ここから本文です

オーディオインターフェイスはVSTi(ソフトシンセ)の音質に影響を与えるでしょ...

hai********さん

2011/11/2305:54:01

オーディオインターフェイスはVSTi(ソフトシンセ)の音質に影響を与えるでしょうか?

私はDTMでソフトシンセにて作曲しています。オーディオインターフェイスは使わずサウンドカードです。最近わかったのは自分の曲と他の人の曲の音質の差です。奥行きがあるっていうか

なのでオーディオインターフェイス購入を考えています
ですが↓の質問を読むとVSTiにオーディオインターフェイスは関係ないと・・・?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14490321
VSTiが音を生成させるのはPCだからオーディオインターフェ-スは経由していなっていうんですね

でも私が思うに、USBなどでオーディオインターフェイスをつなぎWindowsの音の標準ドライバをオーディオインターフェス側に設定した場合、VSTiが音を生成するのはオーディオインターフェスの中ではないですか??

PCの中っていいますが、どこの中なんでしょうか?PCのサウンドカードの中でしょうか?
サウンドカードだとまずいから外付けオーディオインターフェイスに切り替えようとしているのですが・・・

長くなりましたが回答お願い致します。。。

閲覧数:
1,209
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dyl********さん

2011/11/2408:38:58

音質の差は多少はあるようです。
エンコードとデコードをサウンドドライバが行うことになりますので、
そのドライバの「クセ」というのが問題になります。
でもそれは例えばオーディオプレーヤーの音質の違いのようなもので、僕には気にならないです。
スピーカーの違いや、ヘッドフォンの違いの方がよっぽど大きい。
この質問の場合、VSTそのものが持つ音質の方が影響が大きい、とは言えます。

エフェクトのかけ方の違いの方が、音質差の要因としては大きいと思います。
まずイコライザです。各楽器のおいしい音域を理解して、要らない部分は思い切って落とす。
次にパン。書く楽器の位置を調整する。このとき右端左端ばかりにしない。
の二つで楽器の住み分けをして、
それからアンビエント系(リバーブとかディレイ)
このあたりを再考しましょう。
コンプレッサーのかけ方は大丈夫ですか?
と、いう風に、VST音源の音にも積極的にエフェクトをかけましょう。コンプは必須だし。

先の回答者さんが書いてますが、それでもインターフェースは購入しましょう。
理由はそっちを読んでくれればまったく同感です。
それと、まぁ、サンプリングレートの高いドライバで音作りすれば、音声の加工の際に音質の劣化が少ないです。
性能のいいドライバを使えるインターフェースを用意しましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coo********さん

2011/11/2410:51:43

もちろん再生音は違いが出ます。DAコンバーターやアナログ回路が異なったものになるからです。しかし、書き出す音(トラックダウンする音)に関してはコンピュータの内部の演算によって行われるので全く違いはありません。

音を良く聞かせるにはそれなりにコツがあります。音源の問題や、アレンジの違いでもかなり変わります。

大抵の場合、その2つに問題があることが多いです。それがきちんと出来ていれば、ミックスは適当でもそこそこの音で仕上がるはずですよ。

miyaさん

2011/11/2312:12:44

たしか、音の処理の早い遅いですね。レイテンシーの程度が、どんなサウンドカードやオーディオインターフェイスを使っているかによって変わります。
音質云々も多少は影響します。良いオーディオインターフェイスなら、やはり粗やノイズも少ないので、そういう意味での音質に影響します。

ASIOとかを使っていないと、VSTの音を処理しきれずに音ズレしたり、ノイズが走ったり、パソコンの動作が重くなったりします。

何はともあれ、VSTを使うならオーディオインターフェイスなり何なりの再生機材があったほうがいいです。ASIOが使えるだけで作業効率はすごく上がります。

あと、音の奥行きとか深み、太さが足りないというのは、根本的に使っているソフトシンセの質とエフェクターなどの使い方(と質)の問題でしょう。値段と性能が比例しているというわけではありませんが、やはり有料のソフトシンセは上質なものが多いです。
適当な加減でエフェクターを使うことは大事です。エフェクターは音作りの一環ですし、エフェクター一つで音が劇的に変化することもあります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる