ここから本文です

どうして水戸藩から将軍を出してはいけないのですか?

yor********さん

2011/11/3012:31:47

どうして水戸藩から将軍を出してはいけないのですか?

閲覧数:
3,419
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oni********さん

2011/11/3013:28:43

将軍家は日本を守る朝廷の為の家柄です。
其れに対して水戸家は徳川家を守るための家柄でした。

要するに武力を持って立つ将軍とは別の
祭祀を継続する為の立場でしたから

日本国民とか朝廷を守る将軍職を継いではならず、
徳川家を守るための家として、具体的には増上寺とか寛永寺、

特に日光の輪王寺・東照宮を守る立場だったのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qzp********さん

2011/11/3019:42:25

家康から将軍の目付をしろと言われたそうです。
いわば将軍の監査役、監査役が本人が将軍になったら監査の役目を果たせません。
紀州家の頼宣と水戸家の頼房は同じ養珠院から生まれた同母兄弟です。
家康の同母兄弟には秀忠と忠吉の例があるとおり同格に扱わない傾向がありますのでそれに習ったのだと思います。
一説には家康に何が欲しいと聞かれた時に「天下が欲しい」と発言したため、疎まれたとか。

kum********さん

2011/11/3013:09:18

将軍を排出するには順番がありました。

まず将軍家になければ次は尾張徳川家であり、
それでもなければ紀州家となっていました。

水戸家は綱吉就任の際、支援をし、応援団
の位置づけを守っていました。

tur********さん

2011/11/3012:49:09

将軍家宗家が「征夷大将軍」を表すために三葉を表にした表葵御紋である
のに対し、水戸家の葵御紋は三葉が裏になった裏葵御紋が正紋である
ので、正式には御三家ではなかったとする説がある。

9代藩主斉昭の子で一橋徳川家に養子に入った慶喜が15代将軍となる
ことによって、江戸幕府最後の将軍を出すこととなったが、あくまで一橋家から
将軍を出したのであり、水戸家から出たわけではない。

水戸家は水戸学を奉じる勤皇家として知られており、「もし徳川宗家と朝廷
との間に戦が起きたならば躊躇うことなく帝を奉ぜよ」との家訓があったと
される。そのため、幕臣からは親藩でありながら外様と同様に警戒
されていた。

水戸家当主は将軍の補佐役と目され、参勤交代をしない江戸定府の前例
があった。「御三家であっても、水戸家からは将軍は出さない」とする俗説すら
伝えられている。

mas********さん

2011/11/3012:44:46

別にそんな事はない。

十五代将軍慶喜は元々は水戸徳川の人間だ。

hk8********さん

2011/11/3012:42:28

出してはいけないという決まりは名文化されてません。
出なかったというのが結果です。

当時は将軍家、尾張家、紀伊家を以って御三家と称し、
水戸家が創設されたのは後の事で御家門並みの位置でした。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる