ここから本文です

☆至急です☆交通事故による後遺障害等級認定について質問いたします。 追突事故の...

joh********さん

2011/12/622:43:59

☆至急です☆交通事故による後遺障害等級認定について質問いたします。
追突事故の被害者(26歳)ですが、詳しい方にいくつか質問したいと思います。
車に同乗中、追突事故に遭い人身事故扱いで病

院に通院していました。
レントゲンとMRIによる医師の診断で頚椎捻挫、腰部打撲、腰椎ヘルニアの診断を受け、(271日通院回数50回)リハビリを受けていましたがこれ以上の改善は困難であると断定され
後遺障害認定を受けようと思い、資料を医師に書いてもらい保険会社に提出したところ、

『提出の画像上、特段の異常所見は認め難く、自覚症状を裏付ける客観的な医学的所見に乏しいことに加えその他症状経過、治療状況等も勘案した結果、将来においても回復が困難と見込まれる障害とは捉え難いことから、自賠責保険における後遺障害には該当しないものと判断します。』

という内容が送られてきました。
自覚症状は腰部打撲後の腰痛、右殿部から右足しびれ・疼痛になります。
重い荷物を持つことも出来ず、長時間の立ち仕事はすぐに足が痺れてしまい、普段は痛み止としてセレコックスとミオナールを飲んでいます。
これからいつまで痛みが続くか不安で、仕事も今までのようにうまく出来ず違う部署にまわされています。

医師の診断ではMRIの画像でヘルニアという事は判るし、自覚症状と合致しているので認定される確率は高いと思っていたのですが結果はこれでした。
しかし、保険会社の対応が悪くイマイチ信用が出来ないため、このまま示談して良いものか悩んでいます。

交通費⇒46000円
慰謝料⇒420000円
立て替え分含めて合計⇒474400円

事故状況等、考慮し、多少プラスして最終支払い金額は500000円になるそうです。

①保険会社の最終支払い金額は妥当なものであるか?
②それに対し、もし等級が14級に認定された場合はどれくらいの金額の差があるのか?
③異議申し立てをした結果、この内容で変わることは有りますでしょうか?
④その際、新たな検査機関にて診察などを受けるならどの様な機関が有効でしょうか?

すべての質問に回答が無くても結構なので宜しくお願いします。

出来ることなら14級に認定されるように頑張りたいと思っていますのでどうかお力添えの方宜しくお願いします。

補足xvx_syuu_xvxさんのおっしゃった後遺障害持っているとデメリットがあるというのはどういう事でしょうか?

実際、体の方は今までのように自由が利かないので認定自体にデメリットがあるという認識は全くありませんでしたので。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
11,917
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jin********さん

リクエストマッチ

編集あり2011/12/810:36:39

ヘルニアによる痺れナノか捻挫での痺れナノか理解に苦しみます!関係無いヘルニアも有りますし、mri異常とは言い切れません。ソの為に反射を調べますが~~?調べられましたか~?14級ならば行けそうな感じしました。若いし12も?なんて思ったけど、スノボに一目惚れしてる様だと12は無理(*^▽^*) 177センチ67キロでに一目惚れしマしたo(^o^)oなかなかしまってるね~~
さてさて14級ならば総額300万程度ですよ?自賠責が非該当としたという事は、関係のないヘルニアであった可能性が高いですが、後遺症に詳しいここの認識者にヘルニアの高さ書いて説明求めれば答えてくれると思う(*^▽^*)とりあえず、慰謝料話にならない 保険会社の最終支払い金額は妥当なも のであるか? ちょっと安い!てか意義申し立てすべき②それに対し、もし等級が14級に認定さ れた場合はどれくらいの金額の差がある のか? 100から200万③異議申し立てをした結果、この内容で 変わることは有りますでしょうか?自分の力だけでは無理でしょうね~ ④その際、新たな検査機関にて診察など を受けるならどの様な機関が有効でしょ ソウダね!あいそばりつくけかーの言うように、弁護士叉は行政士の医学知識が有る方に頼まれた方が良いけど 自賠責は一度、非該当を決めると態度を 硬化させますからね~~ 補足(>_<)最近シューは後遺症に首突っ込み過ぎで常に否定敵なんで不愉快。単に生命保険がっていうだけ そんなもん!不愉快(>_<)さて,イケメンさんは、まずヘルニアが腰椎かなり神経圧迫の有無を調べる必要があるけど、恐らく非該当と言う事は~~?ン~推測だけど無症状のヘルニアかな~神経領域でない場合だねー もし一致してたら14はいけたと思うな!けど諦めるには~~早い。適切な治療をしていれば14級いけると思うよ! デキるなら専門家頼った方が良いね。首より14のハードル高いからね! アナタの損得で行くと専門家頼る。が一番得。時間で考えると今、示談が一番早い けど100~200増えるのに専門家に例え30払っても損は無い(^o^)気も済むだろ まだまだ若いしやりたい事あったろうにかわいそうに (>_<)SUU太郎は後遺症には知識が無いだけです 痛みだけで無くて痺れが出るのは何かしら、圧迫が有るから。それは軟部組織炎症とは言わないから14級なら、可能なんだつてば

質問した人からのコメント

2011/12/13 14:44:30

降参 皆さん親身になって回答していただきありがとうございました。 jinsai_jiko110banさんはチョット変わった方ですが知識も豊富で勉強になりました。行政書士に依頼して異議申し立てしてみることにします。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xvx********さん

編集あり2011/12/810:09:28

1、妥当
2、75万だけど無理
3、変わらない
4、もう遅いし


追記

26歳の若さで後遺障害持っているというものデメリットあるので、認定されなかったというのもひとつの幸運だったと考えられないのかなぁ。

補足から

一方向だけの回答あるより色んな考えの回答があれば選択肢も考え方も増えるよね。

基本的に回答は「最悪」を考えた場合での回答もします。そりゃ認定されたい人に「認定されるよ」って回答するのは楽だけど、にんていされなかったらただの応援回答にしかならない。今回の場合はどちらかわからないケースなので最悪側での回答をしました。

人って型を決めればその型に収まるのです。後遺障害持っているとなればその型に収まります。まだ若いので認定されて可能性を潰してしまうよりも、認定されなかったら逆に可能性を広げて欲しいものですね。

得るものがあれば失うものがあるものです。逆に失うものがあれば得るものがあります。そういうことも考えてみてね。

ais********さん

編集あり2011/12/811:55:47

医師にヘルニアが事故によるものと証明してもらい、異議の申し立て
を再度しましょう。弁護士より行政書士などが料金的に良いかと・・・
HPなどで探し問い合わせすれば良いと思います。

補足:jiko_ueyamaさんみたいな強力な書士さんなら費用をかけて申し立て
しても200も増えるならありだと思います。
調査事務所は結構シビアですよ。

luc********さん

2011/12/702:59:56

↓質問者様の為に言いますが、この人の言う事信用しない方がイイですよ!
ただの偽善者ですから。

aj1********さん

2011/12/718:47:28

カテマスさんが詳細に書いているので簡単に

①通院費はともかく慰謝料は55~70(後遺障害非該当の場合)位は出るのではないでしょうか。
②最低でも後遺障害補償費として75万円支払われる。
③、④異議申し立てはすべき(やって見なければ分からないし、また非該当なら紛争処理機構もある)。現在でも投薬を受けていることと残存症状を詳細に書いた「異議申立書」を出せばよいのでは。

新しい医療機関でない方が良いと思いますが、後遺障害診断書を取り直すのであれば自覚症状欄を詳細に書いてもらうこと。(治療経過を知っているのは治療を続けていた主治医)

ヘルニアは持病と判断されていると思いますが、事故を契機に症状が出現したことを強調して書いてもらえれば良いのだが…。医師に嫌われないよう注意のこと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる