ここから本文です

なぜ強姦と準をわける必要ありますか

チャンピアンクループさん

2011/12/709:36:19

なぜ強姦と準をわける必要ありますか

閲覧数:
1,187
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tyt********さん

2011/12/800:53:47

なんだか、デタラメな回答がありますが、準強姦罪は刑法第178条2、

「女子の心神喪失若しくは抗拒不能に乗じ、又は心神を喪失させ、若しくは抗拒不能にさせて、姦淫した者は、前条の例による。」

ということであって、"合意"があったなんてあり得ないのですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

渋柿さん

編集あり2011/12/806:49:26

犯罪の形態が異なるからでしょう。強姦であれば加害者側に誤解する余地はありませんが、準強姦では加害者側が合意と誤解していた可能性がないともいえません。



tvtuv59verwe34さんへ。

「合意があった」なんてどこにも書いていませんが。「加害者側が合意と誤解していた可能性」に言及してます。泥酔した人間を介抱したことはありませんか。泥酔状態での言動を、あとになってキレイサッパリ忘れているなんてことは、そう珍しいことではありません。そういった言動を誤解して合意と思い込むということもあり得るということです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる