ここから本文です

糖尿病患者が、健康診断で、「網膜に異常が」と言われ、医院の受診を勧められたら ...

yus********さん

2011/12/721:05:03

糖尿病患者が、健康診断で、「網膜に異常が」と言われ、医院の受診を勧められたら
糖尿病性網膜症が濃厚ですか?

自覚症状はないそうです。

閲覧数:
388
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zlu********さん

2011/12/721:20:07

糖尿病網膜症は自覚症状がなくても血管に異常が起きている事が多いです。
定期的に眼科で検査、治療を受けるとともに、血糖コントロールを良好に保つよう努力も必要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2011/12/823:37:28

私はカスミがあると眼科を受診したら、末期網膜症で数週間で失明すると言われました。
それからレーザー治療、10回の手術を繰り返し、左目弱視、右目失明です。
糖尿病自体もですが、合併症も自覚症状がなかなか出ません。出た時は遅いですよ。

mr_********さん

2011/12/813:41:04

進行型糖尿病網膜症を患った立場から一言。
糖尿病患者が網膜に異常=糖尿病網膜症と判断しても差し支えないと思います。
自覚症状がないというのは初期の段階である単純糖尿病網膜症に多くみられるものです。
この時点で血糖値と血圧をコントロールすれば悪化は食い止められますが、しないと症状は悪化します。
目がかすむなどの視力低下が起き始めたら前進行型網膜症が疑われ、このときは主として光凝固療法=レーザー治療を行います。但し根本治療ではなく進行を食い止めるための予防治療であることをご理解下さい。
さらに悪化すると進行型網膜症となり、硝子体出血や牽引性網膜剥離を引き起こします。この段階まで進むと急激に視力が低下し、視野が欠けたり、明暗と大まかな色ぐらいしかわからなくなります。視力表が全く見えなくなることもあります。
このレベルまで来たら眼球に穴を開けて出血で濁ってしまった硝子体を吸引除去するなどの高度な手術が必要となることもあります(私は両眼ともこの手術を受けました)。
これ以上悪化させないように、指摘された時点で対応することが大切です。

kan********さん

2011/12/723:05:07

恐らく糖尿病の進行と共に動脈硬化も進むので糖尿病性網膜症の可能性は高いですよ。
自覚症状が出る頃は光凝固手術が必要なくらい悪化した状態です。
眼底出血の恐れもあるので眼科を受診してコントロールしましょう!

bea********さん

編集あり2011/12/722:24:25

糖尿病患者で糖尿病網膜症など目に合併症を起こすのは、全体の30%ほどとみられますが糖尿病発症後10年の患者さんで60%、20年になると約70%に上がるというデータもあり、発症頻度の非常に高い合併症といえます。糖尿病網膜症と診断されても、初期の段階(単純網膜症)であれば、視力低下もありませんし、血糖値さえコントロールすれば完治させることができます。

ffp********さん

2011/12/721:24:29

糖尿病患者で、血糖値コントロールの程度や発症してからの期間にもよりますが、糖尿病性網膜症は考えなければいけない疾患です。
糖尿病+網膜に異常+眼科受診のアドバイス、ということから糖尿病性網膜症がもっとも考えられると思います。

糖尿病性網膜症も進んでくると、めのかすみや、ぼやける、虫が飛ぶなどの症状を訴える方もいますが、無症状の方も多くいらっしゃいます。

まずは、眼科できちんと調べていただくこと、糖尿病に関しても内科を受診し自分でも血糖値に気を付けることが大切かと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる