ここから本文です

住宅ローン 保証人

tea********さん

2011/12/913:24:22

住宅ローン 保証人

住宅ローンを借りるのに、親に連帯保証人になってもらったとします。

数年後にローンの借り換えはできますか?

またその時に、連帯保証人を外せますか?


同じように、親の家を共同担保にしたらどうですか?

借り換え、担保を解除?出来ますか?

閲覧数:
1,042
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

izn********さん

2011/12/917:17:14

数年後のことですから

数年後に借り換え→できるかも知れません

連帯保証人を外せるか→外せないかも知れません

親の家を共同担保に→できません

担保を解除→できません

数年後のあなたの属性と住宅の評価によります
住宅ローンは当該物件(住宅)のみを担保とします
不動産担保ローンなら追担はできるかも知れません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ana********さん

2011/12/1014:33:03

団塊世代の不動産問題解決コンサルタントです。

この「知恵袋」でも、ときどき住宅ローンに「連帯保証人」という文言を見かけます。
一般の市中銀行で住宅ローン借入に連帯保証人を求めるという状況は見たことがないですし、少なくとも私の長期の不動産取引の経験では、ただの一度も連帯保証人などつけて住宅ローンを設定したことなどありません。

住宅ローンは借入額が数千万円と高額なことに加えて、数十年という長期に渡る
期間の保証なので、人間が保証するにはそぐわないのです。
そして以前より、「住宅ローン保証会社」の保証を銀行より義務付けられるのです。
その場合、保険料は銀行が負担します。
従って、ローン契約者が万一死去した際には、ローンの残額が全額保証されますので、銀行も安心して融資できるということになる訳です。

だからあなたの場合も「連帯保証人」などという存在は考えるに値しないと思います。
そして将来、ローンを借り換えるには、銀行は「新規に融資」という扱いになります。

そして、更に明確に知るためには、本家本元の銀行に聞くことを断然おすすめします。
少なくとも、資格や経験・実績不明で匿名回答の、この「知恵袋」での質問は指針ていどに見ると良いです。

p63********さん

2011/12/920:11:28

住宅ローンで普通は連帯保証人は不要なんだよ。

それを親の連帯保証人で通したということは

①保証会社を使わない、個人保証をつけるローンだった。(少ない)

②あなたの信用力にやや不足があって連帯保証人を必要とした。

のどちらかだね。

借り換えは数年後の本人の信用力による。

①なら保証会社保証のローンに借り換えるなら外せる。
②なら状態が変っていない限り、同じく保証人を要求される、または断られる。

親の家を共同担保にして、ローンを貸すということはそもそもあまりないはず。
もしあったら、担保不足だから数年後くらいじゃ担保以内にはならない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2011/12/915:46:43

結論は出来るでしょう

しかし、借り換えに伴う連帯保証人や担保が必要になると思います

残債により担保物件は変わるでしょうが・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる