ここから本文です

牛乳の殺菌方法について

kun********さん

2011/12/1007:47:22

牛乳の殺菌方法について

高温瞬間殺菌120度で2~3秒という説明がありますが、具体的にはどのような方法で行っているのかご存知の方がいたら教えて下さい。低温殺菌というのは60度に保った鍋様の器具に牛乳を入れて熱を加えるのかと想像しているのですが、2~3秒の間熱を加えるというと細いパイプに牛乳でも通すのかなと思っています。又殺菌効果は風味は別にして高温殺菌の方が良いのでしょうか。

閲覧数:
803
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2011/12/1010:39:18

殺菌方法は基本的にお考えの様に、高温の水蒸気と、牛乳を通す管を交互に並べたプレートを使います。
水蒸気によって牛乳が通る管も温められていて、牛乳が流れ落ちる数秒の間に牛乳が加熱されるという理屈です。
効果という点では、高温殺菌の方が効果は高いのですが、低温殺菌というのは熱によるタンパク質変成を避けつつ、最低限の病原菌は殺菌するという思想基づいた殺菌方法ですので、良い悪いとは一概に言えません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sez********さん

2011/12/1008:01:18

一般的な牛乳は、高温殺菌が主流ですが
低温殺菌のほうが、安全で美味しいみたい。
高温殺菌だと、菌は死ぬけど毒素は分解されないから危険なんだとか。
でも、低温殺菌牛乳って高いから
安い普通の牛乳を買ってしまう(^-^;

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる