ここから本文です

石油ファンヒーターの灯油缶にポリタンクからスイッチを入れたら自動で入るポンプ...

日下部兵部さん

2011/12/1111:10:16

石油ファンヒーターの灯油缶にポリタンクからスイッチを入れたら自動で入るポンプ使ってます。

去年買ったのは本日使用しようとしたら動かないため電池を入れ換えてみましたが終了でした。

その前のも2年(2シーズン)でポンプの本体から灯油が溢れ出すようになり終了になりました。

自動式のは値も張りますがこんなにモロいものでしょうか?

閲覧数:
972
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2011/12/1115:08:01

もともとの細部のつくりがチャチなので、そんなもんでしょう。

灯油は安くてカンタンなんですが、意外と面倒なんです。
浸透性が高いので、ゴムのパッキン類がすぐに痛んじゃう。
設備としての油送管なんかは、見えるところでしかゴム管は使いません。埋設してあるところなど隠蔽部分では使わないんです。
当然ゴムのパッキンなんか使わないです。
油配管は8φか10φの銅管が使われるんですが、ジョイントや分岐・バルブにゴムは使っていません。

電池で駆動する灯油ポンプはゴムのOリングとかゴムパッキンが多用されていますから、そこがダメになっちゃうんですよ。
だからそこから空気を吸ってしまって灯油が汲み上げられない。

使い捨てと考えて、100円ショップで売ってるような安物で充分です。
たかが5L程度の汲み上げに要する時間なんか知れてるでしょう?・・・近所のホームセンターじゃ49円で売ってます(笑)

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

u1_oさん

2011/12/1506:09:34

直射日光に当たる場所で保管していませんか?

ポリタンク含め、紫外線に結構弱いですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる