ここから本文です

先ほどは、ご回答ありがとうございましたm(__)m 1月に、県の小学生交流試合に...

roo********さん

2011/12/1300:51:20

先ほどは、ご回答ありがとうございましたm(__)m

1月に、県の小学生交流試合に出場する予定です(^^)v
一応、JTTAの選手登録がなければ出場出来ない初の公式戦?です。
クラスは「カブ

」です。

残り練習も限られているので、実践的な練習がメインになります。

試合では、「状況に応じて」なんてことが出来ればいいのですが・・・

そんなレベルじゃありませんので、いくつか決めパターンを練習したいと思っています。

今できる技術で、どんな組み立てを練習すればいいかアドバイスお願いいたしますm(__)m

☆サービス
ロングサーブ系
上回転・ナックル・下系ナックル・下回転・下横(左)回転

ショートサーブ系
下回転・下系ナックル

※サーブは全てフォアで、右回転系は及びバックサーブは実践では不可です。

☆攻撃的な技術
フォアドライブ(カット&上回転)
フォア・バックフリック

☆レシーブの技術
下回転・下横回転に対しては、ストップ・フリック・ドライブが可能

真横・横上回転に対しては、角度で合わせることしか出来ません。

ちなみに、フリック・ドライブのスピード・回転・威力は、まだまだで威張れるほどではありません。

コーチは、カブなら十分試合になると言ってくれてますが(^-^)

この技術で、どのように組み立てて練習をすればよいかアドバイスお願いいたしますm(__)m

閲覧数:
129
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eku********さん

編集あり2011/12/1307:55:04

まず試合は、実戦練習と考えて下さい。

サーブからの展開を重視しましょう、基本はショートサーブからの3球目攻撃です。

同じ種類の得意のサーブを2種類は、3ヵ所に使い分けを、自在に出来る様にしましょう。(慣れて来れば、インパクトを見ずに、相手を見ながら出せる様になります。)

要するに、3球目攻撃をパターン化して行きましょう。
3球目攻撃は、威力よりも、確実性とコースを重視して、次のコンビネーションをやり易くする布石と考えて下さい。

3球目攻撃やレシーブの練習には、フォアとバックの両方をまんべんなくしましょう。

出きるだけ、相手の球に逆らわない様に、リラックスを心掛けましょう。

足は、ステップで軽やかにですね。

コースを狙うと頭が動きますので、フットワークと姿勢を意識しましょう。

以上を意識して、ドライブやフリックを使い分けれれば、あの小学生の様なムダの無い練習の様な試合を組み立てれる様になります。
息子さんは、まだ原石ですので、自在の3球目を長い目で身に付けて行きましょう。

質問した人からのコメント

2011/12/13 08:13:19

ありがとうございましたm(__)m

練習は、試合の様に緊張感を持って!
試合は、練習の様にリラックスして!
なかなか難しいことですが、メンタル面も成長させたいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる