ここから本文です

職場で萎縮してしまう。 今の仕事に就いて2年目です。だいぶ慣れてきましたが...

niu********さん

2011/12/1520:01:12

職場で萎縮してしまう。

今の仕事に就いて2年目です。だいぶ慣れてきましたが、それでも悩みがあります。
私は、要領は決していい方ではありません。でも、きちんと責任をもってできるようになりたい、真面目にやりたいと思っているので、人に聞いたり、本を読んだり勉強をしています(社会人としては当たり前のことですが)。
でも、自分の力不足のせいで、今何が分からないのか分からないというか、上手く言葉で説明できないことがあります。
それが気に障る先輩もいて、イライラさせてしまいます。聞こえるように、「何でこんなのも分からないのか」、「モタモタしている奴を見るとイライラする」と言われています。萎縮してしまって、職場ではいつも沈んだ顔をしています。
私は訛りがひどくて、話し方が他の人からすると独特だそうです。今までいい子だと思っていた後輩が、私の訛りを真似て笑っていたと職場の仲の良い子から聞かされて、泣いてしまいました。
沈んだ顔をしていては、余計人が離れていくだけだから頑張ろうと思うのですが、時折落ち込みます。
こんな環境で、心をしっかり持ち続けるコツや、心の支えになる言葉があったら教えてください。よろしくお願いします。
私は女性で、周りは男性です。

閲覧数:
19,205
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuk********さん

2011/12/1523:17:19

辛いですね。非常に真面目で優しい方のようです。

わたしなりのコツをお伝えしようと思います。

まず心の持ちかたですが、周りの人たちがあなたを嫌っていると思い過ぎるといけません。とくに上司は間違いや仕事が遅いことなどを取り上げてきつい言葉を使うかもしれませんが、それはあなたの人格を否定しているわけではないということを知っておいたほうがいいと思います。女性は、上司に叱られたりミスを指摘されることを人格否定と思う傾向があるそうです。なにげない言葉で傷ついて泣いたりするのはそのせいです。そして「こんなちょっとした言葉でなんで泣くのかな」とまた自分を責めます。まるで病気になったかのような気持ちになります。(男性にはこれがあまりわからないらしいのですが。)
男性は仕事のこととその人の人格を分けて考えるのを息をするのと同じように自然にやってしまいます。でもわたしたち女はちょっとちがうんですよね。
仕事能力と性格を分けて考えるのがコツです。仕事能力の方はちょっとずつ伸ばせば、周りの目も変わってくるはずです。

それから、武器は笑顔と声です。形から変えるとそれに心がついてくることも多々あります。職場でなくても、笑顔の数を増やしてみるといいです。コンビニの店員さんに「ありがとう」と言ってみるだけでも、気分はかなり変わりますし、職場での態度にも表れてくるはずです。とくに笑顔は努力に比例するといいますから、いくら作っても損はしません。あなたらしい笑顔を心がければ顔が明るくなります。相手の目を見るのも恐くなくなってきます。ちょっと試してみてください。

あなたを悪く言う人は、あなたが弱そうだからそう言っているだけで、胸を張って姿勢良く歩くだけでも言えなくなることがあるものです。弱そうにしている人には何を言ってもしゅんとしそうでおもしろいので、どんどん言いたくなるのが人間です。しかし、強そうな人に悪口を言うと跳ね返ってきそうなので言えなくなります。だから堂々とすることです。たまたま訛りをだしに使われているだけです。訛りは悪くありません。陰口は朝日の前の霜のようなものです。朝日がさせばとけてなくなります。

周りの人は決してあなたを好きで攻撃しているわけではないはずなので、振る舞いを変えれば態度を変えてくると思いますよ。
むしろ、「周りの人は私を好きなはずだ」と心の中で毎日唱えてください。人を嫌いになるのにはエネルギーがいります。そんなこと進んでする人なんて本当はいません。みんな自分にイライラしていたり、短気であったりするだけなんです。

ちょっとしたことからで大丈夫ですから、がんばってくださいね。

質問した人からのコメント

2011/12/21 19:54:15

みなさん、ありがとうございました。全部大事に胸の中にとっておきます。また落ち込んでしまったときには、読み返して頑張ります。本当に嬉しかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

岡月子さん

2011/12/1520:34:42

悩みって、向こうからやってくるもの
と思っているでしょ ? でも
本当は自分の心が作り出しているんだよ。

あなたは少しだけ行動がゆったりしていて
そのことで人よりも劣っている、と思い込んで
いるだけ。 訛りに劣等感を抱いているのも
あなた自身です。実際訛りを自分の武器にして
愛されている芸能人だっていますよね。
悩みは、見方によっては自分の強み、特徴にも
成りえるんですよ。私は昔ハスキーな声に強い
劣等感を持っていて、人前で話すことが苦痛で
仕方ありませんでした。でもある日一人の男性に
その声いいね、俺そういう声好き、と言われて
劣等感は一変して私の持ち味となりました。
単純でしょ ? でも人間てそんなもんだよ。

要するに・・気の持ち様で状況はどんな風にでも
変わるっていうこと。あなたの場合も、今は
劣等感の塊みたいになっちゃっているけど
そんな自分を、いっそ楽しんじゃうことができれば
人生大きく変わるはず。

泣いて過ごすも一日、笑って過ごすも一日
同じ一日ならば、私は笑ってすごしましょう。

これ、私の好きな言葉です。暗くて泣いてばかりいた
私は、今では毎日笑って過ごしていますよ。

ともこんさん

2011/12/1520:07:24

苦しいですね。

真面目すぎるのではないでしょうか?

少し、肩の荷をおろしては?

結構、職場で雰囲気を変えると、おおっ、こんな人なんだって周りがびっくりして見方は変わりますよ。

自信を持ちましょう!

そして、何よりコミュニケーションが大切なので、おしゃべりもしてみるのもいいかと思います。

無理しないで頑張ってください。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる