ここから本文です

生命保険について教えて下さい。大手保険会社のパック商品と、オーダーメード商品...

zya********さん

2011/12/1817:25:13

生命保険について教えて下さい。大手保険会社のパック商品と、オーダーメード商品のメリット・デメリットを教えて下さい。

閲覧数:
947
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mud********さん

編集あり2011/12/1901:42:24

★大手は、パック商品はありません。どちらもオーダーメイドです。

①定期死亡つきの主契約が終身死亡保険。
②定期死亡つきの主契約が終身医療保険。
③定期死亡つきの主契約がないもの、終身の変わりに積み立てが、0円~希望の額で設定可能最終的に貯まっていればその部分を終身に変更可能。(アカウント、ファンド)

現在大きく分けて3種類が、大手セット主力、パック商品と思われているかもしれませんね、担当者が見積もりを立てるのですが無駄といわれる保障をつけることがあるということでしょう。
10年更新型だけではなく、全期型もあります。20年もありますし。
各社オーダーできる範囲は違いますが選べます。
上記では①が安全です。
更新を部分的に含めた場合は50歳以降(更新時も含め)どのような保障、いくらの保険料に変更できるのか(転換ではなく純粋な更新)、はじめに確認しておくといいでしょう。更新時に保障額を下げるまたは、更新しなければ、値上がりはしません。
死亡保障はだんだん減らしていきあなたの人生で、もし不要なライフスタイルになっている場合は、更新をしない更新時以外でも減額をする等。
自分で、逓減することが可能です。
担当者しだいです。

どの保険が一番いい、最高!というのはまったく全社答えがないのです。あなたにはあなたの保険が最高だからです。
病気がちな人で加入可能ならば、極端な話「更新型」もお勧めです。

一度も保険を使わずに一生を過ごされる人もいます。
死亡保障だけでもちゃんと残っているといいですね。
最終的に老後すべて医療しか残らない保険を選んでしまったとき、たくさん支払ったわりに「即死だと0円」のものもあります。(②や途中「転換で医療だけ」に変更を選んでしまった場合。)

内容はよく検討したほうがいいと思います。

★一方あなたが、言うオーダーメイドというのは、自分でばらばらに契約
死亡、医療等を別々の証券で、という意味なんだと思います。

内容が同じなら、大手でもセットで、①で同じようにはできます。
担当者に伝えれば、
単体の終身保険。定期保険。医療保険、がん保険、等ばらばらの証券で分けて加入可能なところもあります。
どちらにしろなるべく1つの保険会社が遺族としては楽です。

ほかの回答者の言うようにばらばらで契約し、うっかり高いものを選んでしまった場合、毎月無理な保険料で大変になりがちです。
バランスよく選ぶといいでしょう。

どちらにしろ必要な内容、希望する内容、あなたの職業や将来の収入予定やライフイベントごとに必要になってくる保障を考えた内容がいいと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

low********さん

2011/12/1905:49:59

パック商品⇒何がなんだわからない
だから、売る方も 売られる方も なんとなく安心しちゃう。

オーダメイド⇒商品がわかりやすいから ごまかし がきかない

woo********さん

2011/12/1820:50:24

パック商品のメリット
①営業担当者に保険の知識がなくてもイメージで売れること。
②顧客に保険に対する具体的な要望がなくても、保障内容
がもっともらしく「あればあったで助かる」と、本当に何が必要か
を考えずに、なんとなく契約できること。

パック商品のデメリット
①営業担当者の知識やノウハウがまったく反映されないこと。
②すべて「あればあったで助かる」オプションが最初からびっしり
ついていて、本当は必要ない・・・と思っても外せないこと。
③パック商品はアカウント型、アカウント+定期付終身型、
定期付終身のほぼ3パターンのいずれかで、10年更新である
ため、若いうちに契約しても年齢が上がると保険料がびっくり
するほど上がること。

オーダーメイド商品のメリット
①顧客のライフスタイルや予算、解約返戻金の有無など要望
に沿える可能性が非常に高いこと。
②営業担当者とじっくり相談して納得するまで変更できること

オーダーメイド商品のデメリット
①営業担当者の知識が浅く、顧客が「こうであって欲しい」という
ビジョンがないと、なかなか具体的にならず、迷った挙句に「あれも」
「これも」と目移りしたり保障を重複させたりして、パック商品以上に
高い保険料になる危険があること。

誹謗中傷と非難されることを覚悟で書きますが、アカウント型と呼ば
れる保険商品をこれから選択肢に入れるのは避けてください。

hah********さん

2011/12/1819:32:37

パック商品は色々な保障がついてます。
しかし、殆どが10年更新。
10年ごとに保険料が上がっていき、60歳越す頃にはとんでもない保険料になって保険を解約する人が8割近く。
老後を保証なしで迎えなくてはいけません。
若い頃に死んだり、大きい病気にかかったり、確立が低い保障です。
ギャンブルが好きな人は良いかも知れません。
ちなみに一生涯で平均1000万払って、戻ってくるお金は10万とかです。

オーダーメイド商品は自分のほしいものだけを欲しいだけ作ることが出来ます。
上記パック商品見たく掛け捨てが嫌なら全て積立で組むことも出来ます。
また保障もパック商品見たく10年しかないというより、終身で組むことが出来ます。
値段もピンキリです。
積立&終身で組んだらそれは高くなります。
ですので、自分の範囲で掛け捨てと積立を組めば良いでしょう。
うまく組んでる人は、パック商品と殆ど代わらない保険でも、1000万払って60歳時には1000万戻ってくるような保険を組んでます。


ここ数年、パック商品しか売ってない国内大手漢字生保は新規加入率が軒並み下がってますが、損保系生保や外資みたくオーダーメイドが出来るところは軒並み保有金額が上がってきてます。

パック商品って昔は良かったんです。
みんな同じような生活してたから。

でも今はみんな生活が違うんですよ。

だからパック商品なんて今の時代にマッチしてません。

と思います。

kt_********さん

2011/12/1818:05:47

パック商品のメリットは、保障が充実しているところです。
そのかわり保険料が高いです。
オーダーメイド商品は、無駄な保障を省き保険料を抑える事ができるところです。

大手保険会社の生命保険が高いと言うのは
保障がたっぷり付いているからです。
たっぷり保障が欲しいというのであればそういった商品が良いと思います。

逆に必要な保障だけを選択し保険料を抑えたいというのであれば
オーダーメイド商品が良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる