ここから本文です

航空機・飛行機の欠航決定時間について

rok********さん

2011/12/2213:49:44

航空機・飛行機の欠航決定時間について

週末に飛行機に乗る予定です。
しかし天候が悪くなる様です。

飛行機の欠航決定時間などは、出発時間の何分前までなどと決まったりはしていないのでしょうか?
早目に決まってくれた方が、新幹線に切替えたり、早目に出発、他の交通手段を検討したりして、
行動を起こせるので助かるのですが。やはり、ギリギリまでわからないのでしょうか。
最悪なパターンとして、出発時間を過ぎても、遅延で待っていて、しかし待ち損で最終的に欠航になったりすることも
あるのでしょうか?

閲覧数:
2,568
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tar********さん

2011/12/2215:37:12

一番最悪なパターンは飛んで引き返しですぞ。
往復の飛行時間+目的地上空での待機時間で3時間は無駄になる。

天候調査と言って、現地の天候をみて飛ばす場合だと
ある程度見切りがついているので降りる可能性が高いが、
飛んでから悪くなるといきなり上空待機、
申し訳で2回程度着陸トライして引き返しってパターン
近隣の空港に降りてくれたら助かるけど、
下手したら出発空港へ戻ってその日は終了!な感じが最悪

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

you********さん

2011/12/2310:50:02

欠航決定時刻は決まっておらず、質問者様の想像するような事態も十分起こりえます。雪が絡むようでしたらなおさらです。

プライベート、仕事、どちらにしましても事前に関係先に事情を説明しておいた方が良いと思います。

win********さん

2011/12/2214:07:54

決まったものはありません。

台風のようなものであれば、飛行機を逃がしてしまうので、ある程度前もって決まります。
雪の場合で滑走路の除雪がとても間に合わないような場合も、比較的早い時間に決まることもあります。

その他の場合は、ほとんどギリギリにしか決まりません。
天候の状況によっては、最悪出発時間を過ぎて欠航が決定する場合もあり得ます。
天候が回復傾向にあるのか、悪くなる方向なのか、この数時間ほとんど変化がないのかによっても決定時間に差が出ます。
また飛行機の機種や、機長のクラスによっても制限値が多少変わる場合があるので、それをも含めて決定されます。
日本の国内線は、決定が比較的早い方だと思います。
海外では引っ張るだけ引っ張って、挙句の果ては欠航なんてことはよくあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる