ここから本文です

社債と新株予約権付社債の違いとは?

sei********さん

2011/12/2417:06:58

社債と新株予約権付社債の違いとは?

「新株予約権付社債=普通社債とは異なり、その社債を発行した会社の株式を決められた一定価格で買い取る権利が付いていている。このため、株価に応じて社債価格も上下することになる。」とあったのですがよくわかりません;
誰かもう少し分かり易い言葉で教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
420
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aut********さん

編集あり2011/12/2423:26:53

元証券マンです。
サイトの丸投げでカテゴリーマスターになっても、嬉しくないので自分なりの言葉で表現します。

新株予約権付社債っていうのは、ザックリ言うと発行会社が貸し出し利率を下げたいために発行することが多いです。
例えば、A社の株価が今1,500円としましょう。

新株予約権とは「この先、A社の株価がどんなに上がっても、1株2,000円で買う権利があります」という権利をつけるんです。

そうすると、例えばA社の株価が2,500円になっていたら、2,000円で買える訳ですから、権利を行使すれば、1株500円の利益が出ることになります。
ということは、社債の単価が100円以上で買っても利益が出るところまでは、その社債は買われることになります。

逆に株価が1,000円になってしまったとしましょう。
この場合、権利行使をしたら損をしてしまいます。
また、株価が権利行使価格2,000円に遠いですから、投資家にとっては旨味がないわけですから、社債単価が100円を切ってでも売ろうとします。

これが「株価に応じて社債単価も上下することになる」ということです。

この権利をつける代わりに、会社はクーポン(利率)を低く、実際にはほとんどゼロに近い利率で社債を発行します。

質問した人からのコメント

2011/12/29 23:45:28

降参 ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nis********さん

2011/12/2419:22:16

「seikeimuzuiさん、はじめまして」
役立ちそうなサイトを二つ紹介しますのでご覧ください。
ご参考)
http://www.findai.com/yogo/0231.htm
http://www.tse.or.jp/glossary/gloss_s/si_wb.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる