ここから本文です

完成品にツマミを後付けして調光したいと思います。ド素人ですがお願いします。

ack********さん

2011/12/2720:53:49

完成品にツマミを後付けして調光したいと思います。ド素人ですがお願いします。

http://www.olympus-ims.com/ja/light-source/
ILK-7
これを使ってます。一応調光できますが、穴数と穴径の違う穴開いた扇型の板を手動で回す超原始的な調光です。
ツマミの作動角も少なくリニアな調整ができません。
ツマミの部分に抵抗(?)のようなものを付けて電気的に調光したいと思います。
そういった回路を追加するにはどんな回路が宜しいでしょうか?

スペックは入力が100-120V 50-60Hz 115V 400Hz (実物の機器の裏には280VAと250Vとも書いてます。)

ハロゲン球はOSRAM 15V 150W と書いてるものが付いてました。

交流側で調光するべきか直流側で調光するべきかもサッパリ解りません。
調べてみても理解に至るHPに辿りつけませんでした。(LED絡みばっかりでした)

宜しくお願いします。

閲覧数:
367
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tam********さん

2011/12/2722:47:03

うん、ハロゲンは・・他の方の回答通り。

それに、電気的に明るさを変えようとすると、明るさだけではなく、色温度も変化しちゃう。
こういう光源を使う場合って、色温度の変化も気になる場合が多いと思うけど、その点は大丈夫なのかな?

ちなみに標準の装置は、色温度を維持したままで明るさを変化させるために、
わざわざ原始的な遮光による調整方法を使ってたりするんだけど。。。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

a0p********さん

2011/12/2722:29:13

白熱灯だったらトライアックとボリューム抵抗の調光回路を紹介しますが…
ハロゲン球は電圧での調光が出来ないので、現状のまま使用していただくしか無いと思います。

nic********さん

2011/12/2721:00:39

ハロゲン電球は電圧を下げて調光するとハロゲンサイクルができなくなります。
そうなると寿命が極端に短くなります、超原始的なのではなくちゃんとした理由が合ってその構造なんです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる