ここから本文です

元ロッテの右田一彦投手の球種、フォーム、資料を下さい

たかやんさん

2011/12/3007:26:07

元ロッテの右田一彦投手の球種、フォーム、資料を下さい

ロッテ時代
1984年4月5日 対西武戦 3-2 ○
5月28日 対近鉄戦 6-3 ○
7月4日 対西武戦 6-0 ○
8月5日 対阪急戦 4-2 ○
8月11日 対西武戦 4-3 ○
8月29日 対南海戦 9-1 ○
1985年5月4日 対南海戦 8-4 ○
10月3日 対日本ハム戦 7-6 ○
1986年6月15日 対南海戦 3-1 ○
1987年6月13日 対近鉄戦 9-7 ○
9月11日 対南海戦 11-7 ○
1988年4月14日 対南海戦 9-5 ○

閲覧数:
527
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/12/3011:13:56

右田一彦投手


投球フォーム・・・ひと口でいえば、元・阪急の山口高志を思わせるタイプ。バックスィングが小さく、力でねじ伏せるピッチング。制球力に難あり。

球種・・・プロ入り時はストレートのMAXは148キロ程度。インハイを突く速球に威力あり。タテの大きなカーブ。シュート、フオーク。


・かって、サインを頼まれて色紙に「ロックンロール・右田」と書いた逸話を持つ。


1983年・オープン戦「右田に自信・先発ローテ当確」
3月24日・大洋ー阪神「横浜」試合時間・2時間26分
阪神0020001・3
大洋0010010・2・・・7回降雨コールドゲーム
勝ち・大町、負け・増本・・本塁打・高木豊3号
右田投手・投球内容・6回・・5安打・・自責2

・大洋の右田が、またまた自信をつけた。強力打線を誇る阪神打線を6回投げて2失点と、まずまず。掛布、岡田を三度とも打ち取った。まず一回、トレーシーの拙守も手伝っていきなり真弓に右翼線の二塁打、そのあとすぐに三盗を許し、無死三塁のピンチになった。佐野には四球を与えたが、掛布をカウント1-1から外角のフォークで1ゴロ併殺にとって切り抜けた。二回は先頭の岡田をカーブで三球三振。ふだんは速球主体のピッチングだが、この日は変化球を半分以上も投げ、目先を変える組み立て。右田は「きょうは、ストレートが高めにいってストライクが取れないんです。それでちょっとフォークを投げて・・・」と、かわすピッチングにも自信をつけた。三回、投手の野村にあっさり四球を許し崩れたものの、以後の3回を1安打。これまでのオープン戦3試合で10イニング無失点を続けていて、この好投だから、関根監督の口元もゆるんだ。大洋の先発陣は,遠藤、門田、平松、金沢、それに若手から一人ということが決まっていたが、前日、ライバルの堀井が四球で自滅して6失点。これで、右田が「残る一議席」をまたまた確実にしたわけだ。右田は「投手に四球を出したのはいけない。それで点を取られまいとあせってしまって・・・。でも、いままでテレビで見ていた選手を抑えられたんだから」と、ニャッと笑った。

質問した人からのコメント

2011/12/30 11:36:16

感謝 さいこーでーす!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/12/3008:57:47

オーバースロー 球種はカーブ、スローカーブ グラブオレンジ
独特のムービングファストボール 駒田に初打席満塁本塁打を打たれる

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる