ここから本文です

長文です。私の大切なものを壊す主人。どうすれば心から許せるでしょうか。

miy********さん

2012/1/601:39:26

長文です。私の大切なものを壊す主人。どうすれば心から許せるでしょうか。

うちの主人は、私の大切な物をすぐに壊してしまいます。
例えば、成人のお祝いに両親がサプライズでプレゼントしてくれたソファ。
(裕福ではなかったので、1万円程の合皮のソファです。)それでも5年間大切に使い、新居に引っ越すときにも綺麗な状態で唯一の嫁入り道具同然で持ってきました。なのに主人が3ヶ月もしないうちにソファの形を変えてしまい、合皮が破けて中のスポンジが見えるほどボロボロにしてしまいました。しかも、その破けたところを緑色の養生テープで貼り(真っ赤なソファなのに!)クッションでしばらくの間私の目をごまかしていました。
このときは、まだ新婚だったのでグッとこらえました。今までにそのことで責めたりもしませんでした。
ですが、先日、私の誕生日に両親からプレゼントしてもらった包丁を主人が冷凍のお肉を切るのに使い、刃が欠けてしまいました。研ぎにも出せない程です。一生ものにしたい、と言って両親に買ってもらった2万円程の包丁です。私の名前も彫ってもらい、大切に使っていました。まだ2ヶ月ほどしか使っていません…。腹が立つのは、彼も自分のマイ包丁を持っていて、それは大切に手入れしながら戸棚にしまってあるんです。なのに私に買ってくれたのはホームセンターで売っているようなトマトすら切れない包丁。だから両親におねだりして母が長年使っているメーカーと同じもので思い入れの深い包丁だったんです。欠けてることに気付いたとき、彼は言い訳をするだけで謝ってくれなかったので「ごめんは?」と促すと、「ごめんってゆってるやん。弁償するわ。」と言いました。私はその言葉にも腹が立ちました。
形あるものはいつか壊れるものですが…私は貧乏な家庭で育ったので、両親が必死で働いて買ってくれたという思いが強く、幼い頃から物をとても大切にする性格です。主人もそんな私の性格を知っていますし、もちろん悪気があるわけではないことも分かっています。ですが、毎日欠けた包丁で料理をするたびに、『主人は私の大切なものを壊す』というドロドロとした感情で頭が一杯になり、とても辛いです。どうすればこんな主人を許し、受け入れることができるでしょうか。
人生の先輩方、発想の転換の仕方を教えてください。(;;)

補足有難うございます。私は20代ですが、主人は40代で両親と同い年です。経済状況は悪く、生活費をもらえない月があるのでほぼ折半しているような状況です。ソファも主人は安いソファしか買う気がなかったので、仕方なく自分で5万円程の丈夫そうなソファを購入しました。主人は主人の家族と仲が悪く、一人孤立しているような状況です。主人は男三兄弟で育っていてバブル世代ということも要因かもしれないと思いました。

閲覧数:
246,091
回答数:
12
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

non********さん

編集あり2012/1/719:23:51

★補足拝見★

そうだったんですか・・・
てっきり、同じ年頃の旦那様だとばかり思い込んでました。
私も年の差婚で、結婚6年目、夫は50代に成りましたが、出会った頃は40代でした。
男の人って、幾つに成っても子供の様な所が有るものだと、夫と結婚して思ったものですが・・・旦那様の場合は、ちと、大人げないと言うか年齢相応の弁えが欠けているのは確かなようです。
でも、私の父は、もっともっと、質問者様の旦那様の千倍もどうしようも無い人で、ようやく世間並みの父親らしく、夫らしい自覚を持てたのは寿命を悟ってからでした。
53歳で他界しましたが、最期の一年は、本当に人間らしい良い父だったと思います。
それ程、人と同じに成るのに時間のかかる我侭、勝手な人も確かに存在するので、そして、何故だか、そんな人には出来た女房と言うか我慢強い思慮深い女性が伴侶と成るから、救われるのでしょうね。
私の母は、鼓膜が破れ歯がへし折れる程も殴られ、数々の苦労を味わいましたが、見捨てずに生涯連れ添い、ついには、父を改心させて感謝されながら見送りました。
その経験から回答させて頂きましたが・・・
私の母も、強い精神力と負けず嫌いの一念で添い遂げましたが、戦いだったと思います。
バブル世代と言うのは、関係無いと思いますよ。
私は父の事が有ったので、夫選びは慎重過ぎる程、慎重でした。
選んだのは、私と同じ様に父親の放蕩に苦労して母を支えて来た生い立ちが重なる夫でした。
同じ様な経験を元に同じ様な願いを持って生きて来た相手なので相通じる事が多いです。
それが幸いしている様にも思います。

旦那様と、これからどうして行くのかは、やはり、ご自身の選択だと思います。
私には、母の様な強さは無いので、同じ様な生き方は出来ないと思ったから、今の夫を選び穏やかな幸福を選んだのだと思います。
この幸福を得る為に捨てて来た別の幸せは沢山有りました。
人は、多くは得られない物です。
ご自身の今後の生涯を想像してみて、よくよく熟慮されて人生の行き先を選択されるしか無いと思いました。
私には、もう、終わった苦労なのですが、思春期の頃、父を殺そうと思った事も有りました。
小学生の頃に、絶望して自殺しようとしたり家出したり・・・
今の質問者様の悔しさ辛さは、あの頃の私の慟哭と同じなのかもしれません。
お子様がおられないのは幸いです。
母を尊敬していますが、母が父と別れぬ選択をしたから、子供は皆、運命を共にするより他無かったとも思えます。




切ない釈然としないお気持ちは痛い程、分かりますが・・・
今は、幸福だから、拘ってしまうのだと思います。

もしも・・・旦那様が壊れたら、此れ程、哀しく辛い事は無いのだから、無理矢理でも、「本当に大事にしていた思い入れの深い宝物だから、何かの災いを肩代わりしてくれたのだなぁ〜」とか、能天気に考えを変えるようにしてみませんか?

旦那様は迂闊な所が有り、人の気持を深く汲み取れない呑気な所の有る方なのかもしれません。
夫婦と言えども、人の欠点や性格は、なまじの事では変えられません。
命をかけて尽くしても変わらないものです。
そういう方に嫁いだのだから、気持の持ち様で、此れからの人生が大きく変わってしまうかもしれません。
心一つで、迎える未来も決まってしまいます。

どんなに大事な宝物でも、本当に大切なものは何なのかを見失っては本末転倒。
何を失っても、壊しても、本当に無くしたり壊したく無いものは何ですか?
それを、よく、分かっていたら、どんなに哀しく釈然としない事が降り掛かっても善い様に考えを転じられます。
悪い事を思わず善い事を思えば、運も善い方に流れて行く様に私は思います。

許せずに、此れから、どうなさるおつもりですか?
許すのは、容易い事では有りませんが、許して水に流せば、これからは、どうなって行くと思われますか?
どちらの人生が、質問者様の幸福なのか、それが、答えだと思います。

もう、ご主人様に幸福が見出せず愛想が尽きたと言うのなら仕方の無い事ですが、そうでは無くて、そんな欠点も有る旦那様だけど良い所も思い出して、これからも、
夫婦円満、仲睦まじく終生共に連れ添いたいと願えるのなら、それよりも尊い宝が
夫婦の間に有るのでしょうか?

せっかくの心を込めたご両親の贈り物、夫婦仲違いのきっかけにでも成れば、哀しいのは質問者様だけでは有りません。
一番哀しいのはご両親様だと思います。

どうか、一時の怒りに捕われて本当に大切にしなくては成らない事を見失わ無い様に祈ります。
そうやって許していれば、悪気の無い旦那様は素直に反省出来て自分の行いの至らなさを自然と改める心に成ってくれるかもしれません。
そう成るか、成らないかも、質問者様の心次第と私は思いました。

質問した人からのコメント

2012/1/12 23:51:43

色々な立場や目線からの解答とご心配をいただき、本当に嬉しく思いました。どの解答も何度も読み返し、考えさせられました。その中でのベストアンサーは決め難いのですが、発想の転換という点で『身代わり』という考え方がとてもしっくりしましたので選ばれていただきます。また、自分事のように解答して頂きありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yak********さん

2012/1/1011:58:08

壊してしまうのはわざとではないので仕方ないです。ご主人がすぐに謝らないのも問題ですが、あなたも物に執着しすぎに感じます。
結婚したら、特にソファなんかは、夫婦二人の物です。
壊されたくない「私の大切なもの」ならば、ご主人に、触らないよう注意し、一人で使うか大事にしまっておきましょう。

家は1歳の子供がいるので、高価なソファやテーブルもガンガン傷つけますし、カーペットにお茶もこぼします。時には私が、お皿など割ってしまう時もありますし、生活していれば仕方がない事と割り切るしかないですよ。
ただ、壊した事を隠すのはいけないので、あなたは絶対怒らないで、すぐに正直に言ってもらうようご主人に言った方が良いと思います。

wak********さん

2012/1/702:32:46

★補足について
どんな事が要因でも、40代にもなったら、いい加減、こんな事をしたら相手はどんな思いをするだろう、くらい想像し、相手を思いやる事はできるはずです。

それができない事は、何かが大きく欠けているのでしょうか(>_<)

私も40代ですが、40年以上も、何一つ辛い思いをせずに生きてきた人はごく少数です。
バブル世代とか関係ないですよ、今の景気は底冷えなんですから。

ご主人の粗雑な性格は治らないと思いますので、大切なものは奥様が徹底的に管理しましょう(^-^)


何だか凄く切ないですね…大丈夫?私はとても気が強いので、私がやられたらご主人の包丁を何としてでも欠けさせます(^-^; 弁償すればすむものなのか、そうでないのかを分からせる…でもこのやり方では 仲良くできなくなってしまいますね(>_<) ご主人は、少し粗雑なタイプなのでしょう。多分 性格的なもので、治らないと思いますから、次からはやられないようこっちが細心の注意をはらうようにするというのはどうでしょう。キッチンに立ったら すぐについて行って、何をするか確認し、切っていいものならそのまま、ダメなものならダメと言うなど。うちには愛犬がたくさんいるので、子供達がよく物を犬に壊されるんです。そういう時には『やられる方が悪い!それより犬が病気になったらどうする』と言ってきたんですがね…先日、初めて私がやられました。買ったばかりのクマちゃんのイヤホン…がじがじ…私の耳の穴はとても小さくて、普通のだと大きくて入らないので、やっとやっとフィットするやつを見つけて数回使っただけだったんですけど…半泣きで イヤホンが…とブ
ツブツ言ったら、やられる所に置いておく人が悪いと子供に言われました。主さんのソファーや包丁は、私が犬にやられた物とは意味が違う、ということは重々承知しています。思い入れと ご両親の愛とが詰まった、かけがえのない宝物ですよね。でもご主人は、失礼ながら、うちの愛犬並です。いやぁ、愛犬は叱れば反省するから、犬以外か(^-^;(こんなにけなしてすみません)ですから、とにかく壊されない工夫をしましょう。一つだけソファーも包丁も壊れてしまった。でも 主さんのご両親に対する深い想いと、ご両親の愛は、決して壊れない本物の宝物ですよ(^-^)いい ご両親がいて幸せですね。私は娘には恵まれましたが、早くに両親を亡くしているので 羨ましいです。いつまでも 今のような父母娘でいて下さい。

aue********さん

2012/1/702:29:19

結婚と言うのは、戦争やで
許す とかアホーなこといってたら
息も出来んようになる

たたくだけ、たたかにゃいかんがな
相互理解いうのはたたきあいから
うまれるんやで

tou********さん

2012/1/605:45:59

50代の男性です。

人は育った環境で物に対する思い入れに大きな違いが出てしまいます。
一般的に裕福な家庭に育った人は、物が壊れても「新しいのを買い直せば良い」と言う程度にしか思えないのでしょうね。
自分も貧しい家庭に育ったので、貴女のご両親への感謝の気持ちが痛いほど分かります。
値段や物自体に拘っているのではなく、贈ってくれた人の思いまで踏みにじられた気がするのでしょう。

ただし夫婦ですので、家の物を使用制限出来るわけもないから、貴女が大切にしたい物はご主人が触れないようにするしかないでしょう。
大きな家具は別として、今回の包丁のような物は区別して収納するしかありません。
ご主人が使って良いものは普段の場所で、大切に使いたいものと明確に分けるしかないですね。

この様な些細な考え違いが、夫婦間の溝にならないことを願います。m(_ _)m

mon********さん

編集あり2012/1/704:57:04

壊しても謝って今度から同じ事はしないよう反省して気をつけてくれるなら許せますが個人的にご主人があまり反省してないのが気になります。

私はどちらかと言えば物を壊す側なんですがわざとではなく不注意だったり集中し過ぎて力を入れすぎたりしてしまい壊れてしまう事があります。
でも旦那の物を壊したらすぐ謝るし高価な物なら買って返します(そもそも自分が壊しやすい事を知ってるので高い物には触らないですが)。
逆ギレは有り得ないです。

子供の躾みたいですが怒らないから壊したらまずは正直に言ってと頼むのはどうでしょうか。
ご主人のように何か失敗した時にごまかしたり謝らない癖は社会人としても良くないです。
仕事ではそれが大事件になる事もあります(何か失敗した事が後から発覚したりして)から壊す事より壊したらすぐに言う癖をつけさせる事は大切だと思います。
だいたい大切な包丁を変な事に使うならまず使っていいか聞いて欲しいし壊したなら欠けてる包丁を家族が知らずに使ったら危ないですから壊した事を報告しないと駄目ですよね。
そういう方向で怒った方がいいと思います。

補足について

すみませんご主人ちょっとおかしいように思います。
その歳なら自分が壊しやすい事に対し自分で対策が取れていていいのではないでしょうか。
今までどうしてきたのかとても気になります。
ご主人が直る見込みがなさそうなら大切な物は触れさせないのが一番だと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる