ここから本文です

円高ドル安ユーロ安?? 無知でお恥ずかしい話なのですが、なぜ円高ドル安ユー...

swe********さん

2012/1/713:10:56

円高ドル安ユーロ安??

無知でお恥ずかしい話なのですが、なぜ円高ドル安ユーロ安だと経済不況なのかが今一理解できません。

円は円安が経済安定。
対し、ドルとユーロはドル高とユーロ高が経済安定。ですよね?

それは、なぜですか?

勝手な解釈ですが、
日本:円高になると物価が高くなり、国内で物が売れなくなる。しかし、他国と比較し、国内企業で輸出してお金を儲けている企業が少ないので、その企業だけで経済は支えられない。よって、経済がまわらない。→円高だと困る。

アメリカ、ユーロ圏:輸出で自国の経済は支えられている。しかし、ドル安ユーロ安となると、ドルとユーロの価値が下がり、輸出品が高く売れなくなる(?)
そして円高の影響により、貿易相手国である日本は、国内製品の需要を増やす為、外国製品の輸出が制限される(?)

→世界全体でお金のまわりが悪くなり、経済不況となる。


こういった解釈であってますかね?私なりに考えてはみましたが、自信はありません‥(T_T)
あとGDPも経済には関係していますよね?
GDPと経済の関係も教えて下さい。

閲覧数:
968
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fajekyuriさん

編集あり2012/1/713:38:14

実は円高とかドル、ユーロ安というのは不況の結果なんです。
円高ドル安だから不況というのは間違っているんです。
円高だから輸出が云々というのは不況の副次作用であって、報道各局はこの辺りが非常に無知なんです。
また現在はドルインデックスという数値で表されるドルの絶対的価値は意外と高く、日本円が極端に高すぎるがための円高という側面もあるのです。
ユーロ安に関してはおととしのギリシャショックよりは比較的高いものの、相当下落しているのは事実です。
やはり国家財政の破たんと、経済連合を組んだことによる連鎖反応というものを恐れられての結果だと思いますね。

今起きている円高というのは金融危機によって起きています。
その発端は2年前のサブプライム問題やリーマンショック、あるいは10年前ごろのITバブル崩壊や90年代の日本の不動産バブル崩壊辺りからかもしれません。
90年代までは確実に世界経済は伸び続けており、日本も同じくでした。
それが資本主義経済が停滞し始めて、更に成長し続けた先進国はグローバル化という名のもとに人件費の安い新興国へと生産拠点を移し、そして新興国すら売買の相手にしてしまい、最終的には肥大化しすぎた金融社会になってしまったのです。
先進国が新興国を巻き込むことによって必ず人件費削減による販売価格の下落=デフレと戦うことになる訳ですが、これらを投資という虚構の空像が支配していた社会によって維持していたのです。
ただ次々と崩壊していくバブルによって世界が不況になっていく中で、真っ先にバブル崩壊とデフレを経験している日本円へと世界の資本が流入していってるんです。
今の欧州債務問題もサブプライム崩壊やITバブル崩壊によってダメージを受けた金融機関がリスクを回避する為に資本を移動させる事が引き起こしている面があります。
また国債というシステムも国によっては金融企業と同じような運用をしてしまい、結果として崩壊してしまうこともあるようです。
それなのに生産能力は新興国へと流入する一方であり、自国内での経済成長というものを放棄してしまっているのが悲しいトコです。

こういった世界の不況の中で安全資産である円が買われる為に円高になるのです。
また歪んだグローバリズムの結果、円高の影響だけではなくて相手国の経済状況の悪さもあって企業規模の大きい(産業規模は大きくないですが)輸出企業が経営難になるのです。


そして通貨高と通貨安には双方にデメリットが存在し、通貨高は国民の雇用を海外へと流出させてデフレにしてしまうデメリットがあり、通貨安は通貨価値が下がることによって製造コストが上昇しインフレになってしまうというデメリットが存在します。
今のアメリカやEUは金融危機によって失業率が日本の倍以上になってしまい、それを守る為や経済活動を活発化させる為に中央銀行が市場に資本を流通させているのです。だから通貨安になっているのです。
その為に日本は相対的に円高になるのは当然であり、尚且つデフレになるような増税や市場の自由化を図っているので更にデフレが加速し、それが結果として円高でもあるのです。


出発点を為替で考えるのはナンセンスです。
出発点は実体経済です。
それを反映するのが為替であって、日本の場合には世界不況に円高をダブルで喰らってしまう不幸な体質があるのです。


GDPとは国内総生産です。
簡単に言えば国内で生み出された経済活動の額です。
つまり日本国の経済規模です。
GDPと経済の関係もなにも、日本の経済の規模を表す数値がGDPなのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tamachanさん

編集あり2012/1/1101:21:05

円が高くなると、海外のものが安くなりますよね。
だから、今、日本企業は海外にいってる。というか、今にはじまったと事じゃなく、ずっと前から海外へ進出していました。
これは、円がずっと相対的に高くなっているからです。

日本で円が高くなると、問題だ、みたいな話は少々胡散臭くって、デフレが続き、輸入品が幅を聞かせたら、さらに物価が安くなるじゃん。とか、よく言われるのは、輸出産業云々の話です。でも、日本で完全に製品化したものの輸出じゃなければ、つまり、日本でしかできないもの部品を海外に輸出し、それをアンセンブルすれば、完成品になる、ってことを多くの自動車メーカーをはじめ、製造業は躍起になってやってるわけでして、円高で輸出が鈍ってにっちもさっちもいかない、なんてことは実際はありません。
むしろ、多くの企業が海外の有望な会社や老舗をバンバン買収しています。これは、円高のおかげです。
そうすることで、日本以外の市場を取り込もうとする動きですね。ですから、円高だと困るってことは実際はありません。
実際、ハゲタカファンドみたいな連中が日本を闊歩することも減りましたよね。リーマンがあったとはいえ、円高がその大きな要因です。もっとも、デフレがらみの話なら、若干、困る余地はあるかもしれませんが。

通貨が安くなると、たとえば、物価はあたりまえのように相対的に上昇するし、円が強い日本企業からの買収にされされるばかりでなく、成熟したマーケットしかもたない(日本と同じようなマーケットしかもたない)自国から出ることが難しくなります。海外に投資することが難しくなる。つまり、通貨が安いと、輸出が儲かるなんてのは、日本人特有の変な考えで、過度の通貨安に、いいことは実際はありません。

だから、通貨が高すぎてどうこう、なんていうのは、スイスみたいに、自国産業がないような国ならわかりますけど、日本のように、モノを作るだけのノウハウがある国にとっては、イイ事の方がむしろ多い。ドイツやフランスだってそうです。
ユーロが下落していく過程で、ドイツが大儲けした。って話があります。要は、通貨が安くなって、儲けが出やすくなったわけですね。でも、今ぐらい下がってしまうと、逆に困るわけです。海外に出してる工場の利益があがりにくくなるし、新たな設備投資にも及び腰になる。これだけめまぐるしく世の中が変わっていく中、自国マーケットが成熟しきっている国が、他国での事業展開が鈍化するのは死活問題です。ですから、通貨が安すぎると、困るわけですね。

例えば、韓国のウォンとて、安すぎて困ってるって話があります。
韓国のような国でさえ、過度な通貨安は困るのです。

逆に、相場が変動しにくい中国元は輸出のために相対的に通貨を安くしていますけど、中国でさえ、ここまで経済が成長すると、痛し痒しになってくる。物価の上昇、行き場を失った金が中国に流入することでのバブル、広がる格差。これらも、元が安いことが原因の1つになっています。

hyo********さん

2012/1/713:57:13

ざっくり回答すると貴方の解釈の逆なんです。円高だと海外の人にとって日本の商品が高くなり売れにくくなる。トヨタやソニーなど輸出で稼いでいる企業が日本は多いので円高は日本経済だと不利なんです。ざっくり回答です。

円にとってドル安ユーロ安の場合と考えるより、ドルにとってのユーロ、ユーロにとってのドルを考えると上記の考え方が使えます。EU圏の主要ブランドでアメリカで売れている商品の値段が上がってアメリカで売れにくくなる。とEU経済には売上ダウンで不利などです。
*今、世界中の先進国では輸入より輸出で経済回復を図っていますので自国通貨は安い方が良いのです。

通貨の価値が下がりすぎると問題になるのは国の信用力が下がる(国債が売れなくなる)事に繋がりますが・・・話が大きくなるので省略m(__)m。GDPと経済の関係もニュースでやっているGDPの伸び率が高いとは経済成長していますよと言う事になります。GDPとは国の経済の体力と成長性と考えてもらって良いかなぁと思います。中国やブラジルなど

以上、私なりの回答です。幼稚な文章でしたらすみません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる