ここから本文です

計算ドリル

pok********さん

2012/1/901:20:52

計算ドリル

私はばかです。


自分の情けなさを晒すのは恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

私は社会人で、20代前半の女性です。
学生の頃から数字には滅法弱く、所謂「数学的センスが全くない」のです。
数学が苦手なあまり、高校は自分で時間割を組める学校に進学し、数学を意図的に排除した時間割を組みました。

分数の計算もままならず、小数点の位置も定まらず(今とても難しいです)
消費税の計算もできず、(0.05?0.005だっけ・・・といった具合)
何割って、何パーセントのコト?3掛けって、どう計算すれば?
このように苦手意識はどんどん積み重なって
バイトでホテルのフロントを経験したこともあるのですが、なんせ簡単な暗算ができず、お客様を待たせすぎたこともありました。


今は小さな会社で事務職をしています。
人間関係も良く、一緒に働いている人も、会社もとても好きです。
この前、片手でできる計算を、指で数えているのを見られてとても驚かれました。
恥ずかしくて、落ち込みました。
だから、このままではダメだと思いました。会社の人の役にも立ちたいと思いました。


私は、小学生向けの計算ドリルから始めたらよろしいのでしょうか。
それとも数的センスを磨くため文章問題が乗っている参考書から始めたらよろしいでのでしょうか?

どうか、図書館に行って自分で見てみろ、と言わないでください。
少しアドバイスをください。

補足わぁこんなに皆さん優しく応えてくださって、ありがとうございます。

身近に数学の得意な人います。母が数学教師です。
私を数字から遠ざけていた一つの理由です。

今日、百マス計算ドリルというものを買ってきました。

皆さん数学はお好きですか?数学が好きな友人は決まってこう言います。
「答えが一つしかないから好き」
「何人でしょう?」で終わる問題で、人間を切らないような答えを導くことを目標に、これから精進いたします。

閲覧数:
3,333
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

skd********さん

編集あり2012/1/1407:28:40

百ます計算は、良いですね。ぜひ、続けてください。

百均でも売っていますし、同じ問題の繰り返しでも良いので、
少しずつでも毎日続けられたら良いと思います。

一桁の足し引きをする機会はこれからもあるでしょうし、
速く出来た方が良いですから。

一気に難しいことに手をつけずに、
出来ることから無理せず続けられれば良いと思います。

また、『パーセント』や『割』も慌てると余計にわかりにくくなるので、
落ち着いている時に、一度、自分なりに整理されたら良いと思います。

例えば、『パーセント』は100パーセントで1になりますが、
『100パーセント勇気』という曲があったな⇒100パーセントで1だな、とか。

『割』も、バーゲンで5割引きなら半額だから元は10割だ、とか。

5割引は50パーセント引きと同じ、など具体的な一例を覚えましょう。

自分なりに、思い出せるきっかけを整理しておけば良いのです。


ちなみに、私は、算数と大学受験までの数学は好きでした。

大学受験の数学は、パズルを解く感覚で楽しんでいました。

でも、大学の数学は、抽象的に感じて、あまり好きではありませんでした。



<ah0703dad様の回答を拝見して>

私も珠算を習っていました。

小2から習い始めて、
4桁×4桁の暗算を出来るようになったのは小4だったので、
学年は違いますが、私も2年くらいでそのくらいの上達度でした。

ただ、田舎の小さい塾ということもあるかもしれませんが、
周囲には同レベルの人はいませんでした。

ある程度の珠算式暗算を身に着けられれば有効ではありますが、
習いに行かれるなら、その教室に通って成果が得られそうか、
教室の先生としっかり話された方が良いと思います。

暗算を教えていない教室も多くありますし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ah0********さん

2012/1/1322:02:10

どちらもおすすめしません。
珠算をやってみてはいかがですか。
応用計算という種目があり、「○○○円の○○%はいくらか」といった百分率や割合も習得できます。
また教室に通えば基礎から教えてもらえるので、難しそうだという不安はすぐになくなります。
私も小1のころからやっていますが、小3の時には4桁×4桁の暗算ができるようになりました。
意欲がありさえすれば2桁×2桁くらいは早くにできるようになります。

sid********さん

2012/1/918:19:48

文章問題を解くには、計算ドリルでしっかり文章問題で使う計算を練習しないといけないと思います。
だから計算ドリルからやってみてはいかがでしょうか?

基礎はめっちゃ大事ですよ。

しんごさん

2012/1/910:29:31

まずは、あなたの数学力を客観的に
判断するため、数学が得意な方に
見てもらって、どの部分が弱いのか?
見てもらいましょう。

あとは、教科書で充分だと思います。
教科書は大きな書店に数種類おいてありますので・・・。
小学生、中学生ではないので(現役ではない)
いまさら恥ずかしいとかはないでしょう?
自分の問題点を解決するためには
自分の現状把握から・・・これが鉄則です。

数学は受験5教科の中で、もっとも面白くて
チャレンジし甲斐のある科目(学問)だと思うので
あなたも、数学が好きになれる日が来るといいですね。

eta********さん

2012/1/901:50:32

一番いいのは人から直接教えてもらうことだと思います。
家庭教師の場合第三者には見られる心配はありませんが費用が問題かと思います。
小学校を退職された方にボランティアで教えてもらえたらいいのですが見つけようがありませんよね。

現実的なのは質問者さんがおっしゃるように計算ドリルみたいな自習タイプの問題集でしょうね。
苦手と言っても小学生とは違いますから説明文や例題をじっくり読んで納得したら進歩はかなり早いと思います。
計算の基礎ができてから文章題や応用問題に進む方がいいと思います。

人間やる気があれば進歩は早いです。まずは実際やってみて説明を読んでもわからないときはここでまた質問されてはどうでしょうか?私も気を付けてチェックしますが他の親切な回答者サンもたくさんいますので必ず解決します。遠慮せずどんどん質問して下さいね。

2012/1/901:45:58

現在塾で数学を教えていますが、計算が苦手な子ってたくさんいてますし大人の方でも多いのでpokipoki_gailさん、あまり心配なさらないでください。
で、本題ですが、計算ドリルはただの足し算や引き算などをしていく感じのものをお考えですか?
私的に事務の仕事は消費税などの「割合」の計算が多いと思うので、小学校5年生で習う「割合」の問題集を買って勉強するのがおススメです。大きめの本屋さんの参考書コーナーに行けば「割合」だけの参考書あると思いますよ。
ただ、「割合」の勉強するうえで小数の計算が基本となるので小数の計算が全く分からないようでしたら、小数の計算からした方が良いと思います。
だいたい小数計算はできるのであれば、「割合」の勉強からしていけばオッケーだと思いますよ。
頑張って下さい!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる