ここから本文です

大石寺26世日寛上人が出現されたことで、宗開両祖の正統教学は厳然と復興されて、...

kan********さん

2012/1/1220:14:01

大石寺26世日寛上人が出現されたことで、宗開両祖の正統教学は厳然と復興されて、御本尊根本、信心根本の正しき信仰が後世に伝えられた。 そして今日、日寛上人の正統教学を受け継ぐ創価学会の出現によって、日蓮大聖人の仏法は正しく世界に弘められ、人類の闇を照らす希望の光となっているのである。

日顕宗には「法主信仰」や「三宝論」を唱える資格すら全くない。何故ならば、日顕と日如は"偽法主"だからである。

自已申告で法主の座を盗み取った日顕は、何年何月何日の何時頃に相承を受けたのか、いまだに明らかにできない。また、「法主の証明」である「相承箱」の所持も証明できない。そのため、日顕の相承疑惑が焦点となった数々の裁判に、日顕本人が出廷できず、宗門は、最高裁で連戦連敗という大醜態をさらしている。私たちは、このような"偽日蓮正宗"から、法主の尊厳や権威を説かれる筋合いなど一切ない。

日顕一派は、法主が生きた僧宝である、という。ならば、"偽法主"しかいない日顕宗は、僧宝の一部が欠けた"偽仏教"となるのではないか。

法主や三宝の尊厳を論じたいのならば、それ以前に、日顕が、いつどこで相承を受けたのか、客観的に証明してみせよ!と、日顕を厳しく弾呵する次第である。



これをどう思いますか?



日蓮正宗外部改革派憂創同盟

閲覧数:
103
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ear********さん

2012/1/1321:59:53

現在は『日蓮不正宗』だそうだから、ピッタシ!

日蓮正宗と富士門流(興門流)の看板は、下ろして貰いたいものです。

現在は『日蓮不正宗』だそうだから、ピッタシ!

日蓮正宗と富士門流(興門流)の看板は、下ろして貰いたいものです。

質問した人からのコメント

2012/1/19 09:58:47

身延より悪辣な日顕宗は、何れ跡形も無く消滅するでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる