ここから本文です

税率が高くても国民が満足している国を教えてください。

nam********さん

2012/1/1501:25:14

税率が高くても国民が満足している国を教えてください。

税率がすごく高いけど、学費や医療費が無料になったりして国民は何の不満も持ってないというような国があるのですよね?
知っている国があったら教えてください。

閲覧数:
599
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

江戸屋さん

編集あり2012/1/2121:07:09

よく北欧諸国が例に挙げられますが、高水準の福祉の結果、給付や高賃金目当ての貧困国からの移民が増大し、極端に治安が悪化しているのがスウェーデンです。今では街に軍を動員して治安を維持し始めています。しかし、「労働力として入ってくる移民もおり、そういった労働力の流入によって経済が成り立ち福祉が安定しているので、移民は受け入れざるを得ない」というのがスウェーデン政府の弁明です。結果、政府は国民から信用を失いつつあります。
ノルウェーで多数の死者を出した銃撃事件があったのを覚えていますか?おそらく、あれも反移民の意志表示です。

フランスもかなりの高福祉高負担国家ですが、格差是正と高い最低賃金を志向するあまり、失業率が高止まりをしており、決してそこまで国民が満足しているような状況ではありません。ドイツも高福祉国家ですが、日本並みに出生率が低く、人口減少過程に突入しており、高齢化が進行しているため、どう社会保障を維持していくのかが大きな問題となっているようです。独仏ともにホームレスも少なくなく、福祉を隅々までいきわたらせるのは難しいようです。

また一方で、「自由」を代償として、福祉が充実していて国民がある程度満足している(いた)国もあります。
アフリカの産油国であったリビアはNATOとの紛争により現在では政府が消滅してしまいましたが、カダフィ政権時は教育・医療は無料、住宅ももらえて、農家には必要な農機具は配布されるといった、社会主義チックな国でした。
アメリカと仲の悪いキューバも社会主義国で、一人当たりGDPも低い方ですが、医療費も教育費も無料で、温暖な気候から作物も多く取れるので、貧困で「苦しむ」人ははほとんどいないそうです(もちろん豊かではないですが)。医療費も薬代も馬鹿みたいに高いアメリカでは、わざわざキューバに行って治療を受ける人もいるようです。

アメリカのような低福祉低負担は、何もかもがハイリスクハイリターンで、市場がぶっ壊れてしまうリスクがあります(この前クラッシュしましたが、不良債権の多くは「高額な医療費を支払うために組んだローン」だったという指摘もあります)。しかし逆に、高福祉高負担になり過ぎると、その分経済活動が行き詰ってうまくいかないケースも多いようです。自分もかつてはテレビで言うような理想の高福祉国家を思い浮かべていましたが、いろいろ自分で調べてみると、やはり現実はそう甘くはないようですね。

経済政策・社会政策として重要なのは、「どうやって一人一人が収入源を持つのか」、あるいは「どう雇用を維持するのか」ではないかと、自分なりには思っています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2012/1/1502:28:07

国民の大多数が賛成している国はないよ。

これだけ多様化している時代なので、

でも税率が高くても、 福祉が充実していて
という社会を望んだのは、北欧の国 スウェーデン などが有名ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる