ここから本文です

フランス革命に詳しい方 ジャコバン独裁期の1793年憲法の項目の中に、封建的貢租の...

fgu********さん

2012/1/1616:01:22

フランス革命に詳しい方 ジャコバン独裁期の1793年憲法の項目の中に、封建的貢租の無償廃止がありますが、これによってフランスの農民は、小作人から土地所有農民になることが確定されたとありますが、 一つ疑問が

あります、 地主層の人々が土地を譲ったということなんですかね? だって土地なんかお前らに譲らねぇぞってなったら農民は土地所有できませんよね? 政府が土地を買い占めたんでしょうか?

閲覧数:
800
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mil********さん

編集あり2012/1/1617:17:34

1793年7月に、すべての封建的諸権利が無条件で無償廃止された。これにより領主による地代徴収などの諸権利は、領主がその正当性を立証しなければならなくなった。1789年春以来農村において反領主的性格の一揆が各地で起こっており、領主館の襲撃や封建的諸権利の証拠文書の償却などが続発していた。また時代の流れから領主がその正当性を立証するのは難しく、必然的に小作人から土地所有農民になることが確定された。

これは八月十日革命により国内の対立関係から、議会が農民大衆を味方にするために有利ないくつかの土地改革を実施したひとつで、八月二五日の法令に基ずくものである。実質的には農民は93年7月以前の92年8月時点ですでに領主権から完全に解放されたとみてよい。

参考文献 『フランス近代史 (服部春彦、谷川稔)』

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

gen********さん

編集あり2012/1/1617:58:07

いろいろ違います。

まず、×「1793年憲法の項目の中に、封建的貢租の無償廃止」が間違いで、憲法と、法令は別です。1793年憲法は、6月24日に可決されて、8月10日に公布されますが、ついぞ施行されてません。この憲法は未発効です。
領主権の無償廃止は1793年7月17日に出された、単独の法令でした。

次に×「これによってフランスの農民は、小作人から土地所有農民になることが確定」されてません。これが間違いです。フランスの農村事情は、日本のそれよりもずっと複雑で、小作農と地主を簡単に分けれらないのです。多くは折半小作農といって、自分の土地を持つ一方で、人の土地も借りて耕作をしていた人がほとんどでした。かつての貴族や僧族、ブルジョワジーの大土地氏所有者も、自分で耕作せずに、現地の大フェルミエに農園の管理を委ね、さらに小作農に又貸ししたり、日雇い農を雇って耕作させたりしていました。領主権の廃止で、土地に付いた貢租負担が解かれたわけですが、それは土地所有を意味するわけではないです。ペイザン・プロプリエテール(=土地を持つ農民)やプティ・プロプリエテールに貸されていた封建的な負担が、解放され、彼ら土地所有農民が完全な所有権を土地に持つようになったというだけで、最初から土地を持ってない人は関係ないのです。

小作人のなかの、土地をもつものだけです。小フェルミエやプティ・プロプリエテール以上の者が所有できたということです。複雑でしょ。小作人の下に、多数の貧農まだいたわけです。小作人≠貧農で、上記のようにフランスでは小作農の豊かなものもいたわけです。

封建時代に共同地とされていた場所は公有地として競売にかけられて、使えなくなったほか、反革命容疑者となった元貴族の所有地も競売にかけられるわけで、大小作農がさらに土地を増やしたり、新興ブルジョワが買占めをおこなったりして、新興土地ブルジョワジーが誕生しますが、零細小作農は占有地が自分の土地として認められることはあっても、もともとそれだけでは生活できず、土地を借りて補填しなければなりませんでした。だから革命が左翼化すると、日雇い農など土地を持たない農民への、土地の均等分配という政策がたびたび論議をうむわけです。

領主権などの一部の封建的”特権”は、平たく言えば、ヤクザの縄張りのようなもので、ここで農業するなら一定の割合よこせ、労働力を供出しろ、兵役に人を出せ、などなど、上からものを言う立場なのです。このようなオマケがついていると、さまざまな取引で障害になるわけで、それを当初有償としたのは領主に一定の財産権があると見なしたからですが、反発が非常に強くて、焼討ちで土地帳簿を焼き払うなどの活動もしばしばあって、だんだんわからなくなったため、ひとまず精算する意味で取り除いて一気に近代化しようというのが、同法の精神です。
地権者が土地の所有権を完全にもつようになっったということで、地権者ではない人が土地を手に入れたわけでは”ない”ことに注意してください。

昔の日本の教科書あたりでは、これで小土地所有農民が増えて保守化したとかまったくのデタラメが書いてあるものがあると思いますがそれは間違いです。現在、それを主張する人はいません。

いろいろ違います。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる