ここから本文です

刑法の質問です。脳死の患者の人工呼吸器を外した場合の刑事責任はどうなりますか?

kir********さん

2012/1/1618:47:04

刑法の質問です。脳死の患者の人工呼吸器を外した場合の刑事責任はどうなりますか?

臓器移植について賛成の意思を表示した臓器移植カードを持っているAが脳死になり、遺族もいないことから、まだ動いている心臓を含めて臓器移植をするために安置されている。そのAからBが、取り付けられていた人工呼吸器を外した。その結果、Aの心臓は停止し、心臓の移植をすることはできなかった。

この場合の、Bの刑事責任とはどうなりますか?
どなたか教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
295
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2012/1/1713:25:45

現在の日本では「死体損壊」にあたります。
レシピエントが既に決定していれば、移植を受けるという利益を喪失させたので
「遺失利益」をめぐって民事裁判になるでしょう。
移植手術と後療法で大儲けと売名をする予定であった食人鬼(移植医)共からも訴訟が起こされます。
以上が、法的処罰etc.
決して殺人にはなりませんが、レシピエントが直ぐに死んでしまった場合には(レシピエントの)殺人罪に問われる可能性があります。

質問した人からのコメント

2012/1/18 09:23:37

ありがとうございました
大変わかりやすかったです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる