ここから本文です

信用金庫の出資金の差押について。可能ですか?

syo********さん

2012/1/1722:05:46

信用金庫の出資金の差押について。可能ですか?

教えてください。税金を滞納している滞納者について、預貯金の差押というのはよくあることだと思います。
信用金庫の普通預金の口座として10万円あった場合は、もちろん差押は可能だと思います。
だとすると、当金庫・出資金の口座として同じく10万円あった場合は、この10万円は差押可能ですか?
また、即時取立できるものですか?教えてください。

閲覧数:
14,975
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohn********さん

2012/1/1804:13:26

預金払戻請求権は、「債権」として差し押さえますが、信用金庫の会員の持分は、「第三債務者等がある無体財産権等」として差し押さえます。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/chosyu...

差し押さえた場合には、取り立てることはできず、「公売」に付します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ban********さん

2012/1/2106:19:39

差押えは可能です。ただし、滞納するような人は通常、その信金に貸金があるので、ある場合はしんきんは相殺で対抗してきますのでそうすると差押えの意味がありません。
また即時換金は基本的にできません。信金の出資は上場株と違い流通性はなくいつでも換金できないからです。新しくその出資を購入する人を見つけて連れて行くか、決算後、次年度の総代会(株式会社で言う株主総会)まで待ってやっと任意脱退で換金できます。
ちなみに差押えすると、期限の利益の喪失自由になるので、その人の信金にある融資は全額返済を迫られます。すると、払えるわけもなく、以後の融資も一切受けられず、他に調達パイプがない場合破たんも考えられます。破たんさせるのと生かさず殺さずで回収するのとどっちが得か十分考えて押さえることも必要です。

nob********さん

2012/1/1723:06:14

出資金は出資者からみると資産ですが、被出資者からみると負債になるのでどちらの判断に当局が立つかによって変わると思いますが。
まぁ庶民からの税金の取り立てに目くじらをたてるのではなく、大企業資本家からがっぽりと税金をぶんどるって勢いが必要ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる