ここから本文です

声が高いのにアルトの人は目立つのが嫌いってことなんですか?または逆は目立つの...

hon********さん

2012/1/1817:14:03

声が高いのにアルトの人は目立つのが嫌いってことなんですか?または逆は目立つのが好き?

閲覧数:
236
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zen********さん

2012/1/1818:10:45

理由はさまざまでしょ。

おっしゃるような人もいるかも知れませんし、他にも

・声質は軽いが声域が狭くて高い声がでない。
・内声を歌う方が好き。
・所属団体でアルトが足りない。
とか。

質問した人からのコメント

2012/1/18 20:47:24

降参 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mon********さん

編集あり2012/1/1820:01:23

そうとも言えるかも。。。でも、もともアルトっていうのは音域トイウよりも音質を指す意味合いの強い言葉なので声が高い低いの問題はあまり重要視しないのが正しい捉え方でもあります。

ソプラノの登竜門である「H」ぐらいの音が(音域はソプラノの常識で考えてください)実用的に出ないから私はアルト。。。みたいな感じになっちゃってますけれども、本来はそういう問題でもない。

アルトって音楽的に言うととっても面白い場所を歌っているパートなので、その面白さにつかまった人にはもはや音域どうこうノ問題ではなくなってくると思うし、やっぱりその人の性格は大きく作用するでしょうねぇ。お立ち台に立って「私が主役!」ってことになっていないと我慢できない人は、音が低かろうがソプラノにしがみついてますし、、しかもみんなで歌うときは一番前で歌う事を好む傾向が強くあります。

面白い’ ステレオタイプ ’な話にこんなのがありますよ、

遅刻するのは「ソプラノ」
面倒見がいいのは「アルト」

ひとりで歌っても何の曲かわかる様に歌えるのがのが「ソプラノ」
その曲がどんなメロディの曲だったのか忘れてしまう事があるのが「アルト」

夢見がちなのは「ソプラノ」
質実剛健で質素倹約、常に現実を直視して生きるのが「アルト」

おだてると、たまに、とんでもないパフォーマンスをしてくれるのが「ソプラノ」
台風で豪雨の中でも、絶対に休まずに練習に来るのは、、、 ⇒「アルト」 (笑)

ソプラノもぃいキャラの人が多いですが、私はアルトの人の誠実で実直な人柄に感銘を受ける事が良くあります。

y80********さん

2012/1/1818:32:39

声が高くても、歌う時は低音が歌いやすい人もいます。混声合唱や女声二部合唱だったら、ソプラノとアルトの音域に大差はないですから、本人の希望や人数の関係でそういうこともあり得るでしょうが、三部以上の女声合唱や童声合唱ではあり得ないですね。本人の希望や人数がどうであれ、ソプラノとアルトの音域の差は大きいでうからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる