ここから本文です

繰り返す口内炎 助けて~ 毎月ほぼ決まって口内炎を繰り返します。口内炎歴40年...

jud********さん

2012/1/1922:20:30

繰り返す口内炎 助けて~

毎月ほぼ決まって口内炎を繰り返します。口内炎歴40年以上の者です。

血液検査も胃カメラも異常なし。ビタミン剤も処方して貰い長年飲みましたが効果はさほど無かったです。歯科、口腔科、内科、耳鼻科 何処にかかっても似たような対応。場所によっては「塗り薬つけると、かえって治りが遅くなる事もあるから…」と患部を見るだけで何も薬を出さないDrも。
潰瘍が小さい時に成るべく、うがいと塗り薬でやっつける努力をしていますが、効かずにすくすく成長する猛者がほとんどで(涙)指の爪程まで巨大に広がるモノもあります←これだけ大きくなると痛みのピーク期間が長く、10日以上鎮痛剤が必要です。のどち○この奥辺りに出来るのも珍しくありません。繰り返しますが、胃や血液は検査しても正常すし、便秘もなし。アフタ性口内炎?、ベーチェット病?、睡眠不足?(←6~7時間位は取ってます)、ストレス?(←しいて言えば泣かずにご飯が食べたい)

もうウンザリです…
皆さんの体験や対処法、専門知識のある方のアドバイスなども頂きたいです。

補足医師は患者の事を考えての対応だったのですか。
オーラルファイン!!
初めて聞きました、取りあえず通販で購入し、試してみます。
持続して使用するには高いような気もしますが
軟膏治療の繰り返しよりは、以後の回復も良さそうですね。
軟膏を止めることをきっかけに潰瘍ができにくくなっていけば万歳です。

閲覧数:
17,303
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sen********さん

編集あり2012/1/2318:47:09

40 年ですか! 治りにくくなっていませんか?

医療機関で処方する軟膏は、ステロイド軟膏なので治癒を遅らす危険もあります。 Drが処方しないのは良心的というか本質の分かっておられるDrなのでしょう。

原因を求めれば、全て当てはまり、全て違っていたというとことでしょう。
内因性の場合、再発性アフタは原因は特定できないのが現状です。
ベーチェットは否定的ですね。 この病気は症候群ですから、基本的には眼科での症状が診断と繋がります。長年口内炎(アフタ)であれば、ありえないことです。

私は、このように再発するアフタに、オーラルファイン(トローチ)を推奨しています。この商品はアフタの特効薬として発売されたようです。
どのような原因のアフタにも効かないとうことは無いようです。
治りにくいアフタ、この患者さんに有効であるということで、大学・一般医院でも治療に利用されています。
しかし、一部ですので我々は、ネットで購入します。
楽天・ケンコーコムなどです。
私も、最初はDrから勧められ、その後はネット購入しています。


補足への回答
ご返事ありがとうございます。
40年のベテランの方ですから、簡単にはでなくなるとは思われませんが、オーラルファインは潰瘍形成に関与している活性酸素
を強く抑制する作用もあり、治りにくい方には良いようです。
この難治性の口内炎(アフタ・扁平苔癬)の治療に一部の医療機関で治療を行って、良い成績であるという発表があります。
値段はそうですね、私の場合は2粒でOKですので、2回分ありますので、そうまでは感じません。
質問者の方が喜ばれることを祈っております。

質問した人からのコメント

2012/1/26 22:29:21

降参 皆さん本当に有り難うございます。私の知らない情報が幾つかあがり助かりました。早期に回答を下さった方にベストアンサーを付けさせて頂きました。歯磨きの買い替えもすぐに出来る事ですので是非実行したいと思います。ベーチェットを治療中の方々も専門的なアドバイス、感謝致します。出来る事から、諦めずに、口内を清潔に皆さんから与えて頂いた智恵を生かしてやって行こうと思います。有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

don********さん

2012/1/2523:22:36

40年以上、口内炎以外の症状がなければ、ベーチェットということはないと思います。
ベーチェット病では、口内だけでなく体の粘膜のあらゆる部分に潰瘍が起きます。
また、潰瘍が起きている時は血液の炎症を示す数値も跳ね上がるはずですし、
発熱や結節性紅斑が皮膚にも表れることが多いです。
潰瘍が目に起きれば視力に影響し、内臓に起きれば狭窄をおこし危険です。
ベーチェットは発症から年数がたつと、症状は緩快します。
40年もの間症状がずっと同じなら、口内炎は別の原因と考えられます。

doy********さん

2012/1/2423:43:30

ベーチェット病患者です。
私も小さい頃からよく口内炎が出ました;
今は口内炎が出たらコルヒチンという薬で症状を抑えています。
この薬は口内炎を治すものではないのですが;
ベーチェット病を心配するようでしたら、膠原病内科や皮膚科を受診してみて下さい。
口内炎以外の症状が無いようでしたら、ベーチェット病の可能性はほとんどありません。
実際、ベーチェット病でない父親や弟の方が良く口内炎が出ています。

私は薬の他に「アフタッチ」という患部に貼るシールを処方してもらっています。
治りが特別早いという感じはしませんが、患部を覆うものなので、
食事のときに痛みがほとんどなくて助かっています。

喉の方に出るものですが、私も出たことがあります。
そのときは高熱もともなったため病院に行ったところ、
口内炎ではなく、ブドウ球菌による感染症でした。
素人の私には見た目では同じように見えたのですが…;
そのため、喉の方に出た場合は口内炎の薬は塗らず、病院に行った方がいいと思います。

nat********さん

2012/1/2320:46:31

色々原因はあるようですが、もうひとつ。歯磨き粉の中に発砲剤として、「ラウリル硫酸ナトリウム(塩)」は入っていませんか?結構高価な歯磨き粉にも入っているのですが、この成分のアレルギーが原因という事もあるようです。
実際にちょくちょくできていた私の周りの人も、二人ほど全くできなくなったそうです。
GUMというブランドには、入っていないようです。そんなに高い物ではないので、試しに買い替えてみたらいかがですか?
よくなるといいですね。うちの娘もよくできるのですが、それは寝る前に飲み食いして口の中が不潔だったかららしく、歯磨きが面倒な時はせめてマウスウォッシュをしてから寝るようにしたら、できる頻度が減ってきました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる