ここから本文です

アメリカからギターを個人輸入しようとしましたが運送会社から断られましたので教...

rhf********さん

2012/1/1923:47:17

アメリカからギターを個人輸入しようとしましたが運送会社から断られましたので教えて下さい。

運送会社の言い分としてはギターの材質として使われているマホガニーの種類によってはワシントン条約に抵触する恐れがあるので学名が不明のままでは判断しかねます。
ただし、学名をカタログから調べるなどして何らかの証拠を提示できる場合には対応できるとのことでした。
つきましては材質に使われているマホガニーの学名もしくは日本代理店をご存じでしたら教えて下さい。
なお、個人輸入を考えているモデルはdean guitarのrazorback cemetery gatesです。
国内でも流通しているモデルですがそれだけではどうも相手は理解してくれないようですので・・・

日本代理店があればそちらに問い合わせますし最悪本社に問い合わせをかけようと思います。
以上、よろしくお願いします。

閲覧数:
2,414
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2012/1/2000:23:27

何本も個人輸入しました。問題はブラジリアンローズウッドです。
今まで1947のマーチンと1954年のギブソンが成田で止められました。
通産省と書面を交わしたら手元に届きます。

それ以外ならショップに任せたら航空便で大体200ドル位の運賃で届きましたよ。

カードがあれば簡単です
(^_^)/~~

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

net********さん

2012/1/2601:39:45

現在、マホガニーもワシントン条約の附属書Ⅱにひっかかります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%82%AC%E3%83%8B%E...
ひっかかるのは、南米などのマホガニー(Swietenia全般)で、
いわゆるアフリカンマホガニーは対象外のようです。

なので、使われているのがアフリカンマホガニーだったら、
運送会社にそれを説明できる資料を渡せばセーフ。
使われているのが南米などのマホガニー(Swietenia全般)だった場合には
輸出入に政府の許可書が必要になります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1062321080

ワシントン条約の付属書Ⅱにひっかかるギターでも
輸入代理店は許可書を得て日本に輸入してますから、
日本国内に流通しているからといって個人輸入できる保証はありません。

spl********さん

2012/1/2009:38:18

マホガニーは抵触しないはず、問題となるのはブラジリアンローズ(ハカランダ)だけです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる