ここから本文です

耐電圧の低いコンデンサを分圧して使用できる回路を教えてください。16Vの容量の大...

pcj********さん

2012/1/2206:02:10

耐電圧の低いコンデンサを分圧して使用できる回路を教えてください。16Vの容量の大きな電解コンデンサがあるのですが、それを容量をできるだけ落とさずに24Vラインで、抵抗等を使って使用したいのですが、

そのような回路はどのようにすれば可能でしょうか。コンデンサを直列に接続して耐電圧をあげるのはわかるのですが、それですと一気に容量が低くなってしまいます。
手持ちには容量の小さな電解コンデンサや抵抗等もあります。何卒よろしくお願いいたします。

閲覧数:
612
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/1/2306:42:45

コンデンサの耐電圧を上げるには、ふつう、同種コンデンサを直列にして同時ににそれぞれのコンデンサに並列に、コンデンサの漏れ電流の最悪値より大きい電流を流せる抵抗を接続します。
当然、合成容量値は1/2となります。

しかし、この方法は、高電圧を扱う回路でしか使わないのが普通で、アルミ電解コンデンサでは一般にはやらない方法です。
価格の安いアルミ電解コンデンサでしょうから、耐圧の十分あるコンデンサをストックしておくのがベストです。

なお、コンデンサに蓄積できる1cc当たりのエネルギーはほぼ一定値をとります。したがって、耐圧を上げて、かつ容量を減らさない方法はないと考えてください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

one********さん

2012/1/2212:03:29

世の中には出来ることとどうやっても出来ないことがあってね…

直列以外に方法はない。
直列でも容量差とか、漏れ電流差とか、それらが経時変化したら
どうするんだ、という問題がある。
ブリーダー抵抗とかツェナーダイオードでバランスを取るのだが、
それしか手がない場合を除いては推奨できる方法ではない。
16Vとか24Vのケミコンなど買えば済む様な場合は、それしか手がない
範疇には入らない。

tam********さん

2012/1/2211:26:43

24Vの電源に、抵抗とコンデンサを直列にして繋いでも、コンデンサにかかる最大電圧は24Vになります。
だから、抵抗1本直列じゃ耐圧は上がりません。

24Vの電源を、抵抗2本で分圧して、その抵抗と抵抗の間にコンデンサを置くなら、
コンデンサにかかる最大電圧は抵抗の分圧比で決まる電圧になります。

けど、そんな繋ぎ方したって、コンデンサが放電しようとする時も、抵抗を経由するんだから、
回路にとってコンデンサの機能を果たさなくなります。
ハテどんな回路にどんな応用を企んでるのかねぇ。。。。

amb********さん

2012/1/2209:41:22

24VをDC-DCコンバータで12Vにドロップして使ってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる