ここから本文です

世界同時多発テロについて

lov********さん

2012/1/2300:20:36

世界同時多発テロについて

911で2機の飛行機がWTC第一ビル、第二ビルに突っ込み約1時間後に2つのタワーの崩壊が起こった。


上層階で高々1000℃程度以下の火災が発生した。
下の階まで熱が伝わったとでも?
そんな熱が伝わったら内部にいる人間は一人残らず丸焦げだね。

その熱と落下の際の重量で下の階が次々に押しつぶされ垂直、自由落下+α程度の時間で跡形もなく消え去った。
鉄鋼の内部抵抗を受けながら?



とても自然現象とは思えないな。

補足そして、極めつけは…

第一、第二ビルから近い場所にあったビルは一切倒壊しないどころか無傷。
それなのに一番離れた場所にあった第七ビルは跡形もなく消滅。
もちろん、第七ビルに飛行機など突っ込んではいない。

ライブ中継のニュースキャスターはまだ倒壊せず後ろの画面に映っているのに、「今、第七ビルも倒壊したようです」と報道。
そして、その収録テープはなぜか紛失。


ねぇ、何かおかしいと思わない?

閲覧数:
233
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sca********さん

2012/1/2301:35:56

鋼材の強度は約400℃を超えると低下を始め、600℃で約半分に、800℃で約1割に低下するんだが…
突入の衝撃に熱による強度の低下が合わされば崩壊するのは当然。
建物の自重で崩壊するのなんて普通ですけど、爆破解体の映像も見た事ないのかね?

第七ビルも煙の中に建っていただけでなく、WTC1の崩壊時に破片が直撃している。
それにより発生した火災で原因で崩壊した。
WTC7に隣接していたビルも崩壊こそしなかったが、被害を受けていたしな。

当時の報道も消防の発言が伝言ゲームで間違って報道されたり、衛星放送が決まった時間に自動で切断されるプログラムだったしな。
ビデオテープなんて間違って2002年の棚にしまっていたってオチだからな…

何度調べてもおかしいところなんて出てこないな。
代わりに出てくるのはこんな説を支持や主張する奴は、科学に疎くて自説の証明努力もしないって事だな。

質問した人からのコメント

2012/1/23 02:19:00

成功 科学に疎いのはどちらだかwww

10トンの破片(鉄球)があたったってビルが全部跡形もなく粉砕されるなんてありえないよwww


でも、“爆破解体”って良いこと言ってるね。
これは最上部だけでなく、上から下まで爆薬を仕掛けて上から順に解体していくんだよ。
そう、そうすれば鉄鋼内部に抵抗があろうが自然落下に近い速度でビルは跡形もなくなる。

一番上に仕掛けるだけじゃビルの8割は残るよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bla********さん

2012/1/2300:53:49

そうなんですよね。

第7ビルの倒壊映像は凄かったですよね。

あと同時多発テロ直後、アメリカ上空の飛行が一切禁止されていた中、一機だけアメリカから出国する飛行機があり、その乗客がビンラディンの親族だった、ってのも興味深いですよね。

ただ何故かこの事はムキになって否定する方がたくさんいらっしゃいます。面白がって変な推測をするのは好きじゃありませんが、一連の不自然さを目の当たりにしてあれをテロで片付けるのはどうかと思ってしまいます。

ちなみにアメリカ政府が発表した「ビンラディン発見、射殺」を皆さん信じてらっしゃるんでしょうか?

私は信じてません。

oza********さん

2012/1/2300:24:09

海外ではアメリカの自作自演説が有力。

救助活動に参加した人々がなぜかガンや白血病にかかって死亡していることから、爆破に核爆弾が使われた可能性もあるらしいね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる