ここから本文です

交通事故慰謝料金額について詳しい方、私の場合に相当な金額を教えてください。後...

eur7906kcoさん

2012/1/2422:04:39

交通事故慰謝料金額について詳しい方、私の場合に相当な金額を教えてください。後遺障害14級 頸椎捻挫(鞭打ち)リハビリ通院1年(月平均15日)約180日去年の12月から1年通院しました。

症状固定で通院は強制的に止められました。
10対0での加害者が不注意の事故です
昨年の12月に後遺障害申請をして、この1月末に加害者の任意保険会社より電話があり14級での示談での書類を郵送してくることになっています。で質問なのですがだいだいどれくらいが相当な金額なのでしょうか?回答宜しくお願いします

閲覧数:
5,606
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

松浦さんの画像

専門家

2012/1/2423:41:31

任意保険の基準
通院慰謝料 金91万円

後遺障害14級 金75万円(後遺障害慰謝料・逸失利益含む)

裁判基準
通院慰謝料 金119万円

後遺障害慰謝料 金110万円

逸失利益 金120万2,293円
となります。

詳しい説明は、下記をご覧ください。

任意保険基準の慰謝料
通院慰謝料は、任意保険は、現在では独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった旧任意保険基準で、計算します。

任意保険は、通院回数180×2と通院期間約12ヶ月の短い方(今回は同じです)を慰謝料の基礎とします。
よって通院回数(期間)12ヶ月を慰謝料の基礎として回答します。

この場合、慰謝料は旧任意保険基準で、金91万円程度となります。
慰謝料(自賠責保険・旧任意保険基準等)の参考
http://mutiuti110.jp/kijyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html


裁判基準
先ず、後遺障害が妥当な等級か、異議申立で12級13号の余地がないか検討しましょう。

後遺障害の14級9号か12級13号での慰謝料総額の概算は、下記のHPを参考にしてください。
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

異議申立は、交通事故専門の行政書士が適任です。
http://mutiuti110.jp/kekkaichirei.html
http://jiko110.org/settlement/settlement.html (行政書士の業務実績の一例です)

裁判基準でも地域によって色々ありますが、東京基準(赤本・別表Ⅱ)で回答します。
裁判基準は通院期間180日×3.5と通院期間12ヶ月の短い方を基礎します。

通院期間が12ヶ月だと、慰謝料は、むち打ち程度の軽症なら、金119万円程度となります。

慰謝料の参考
http://mutiuti110.jp/isyaryou.html
http://jiko110.org/kouisyou/isyaryou.html


後遺障害慰謝料は14級で金110万円です。


逸失利益
年収5,554,600円×4.329(ライプ係数5年)×5%(喪失率)=金1,202,293円
年齢が30歳未満の場合は平均賃金、5,554,600円(平均賃金以上ならその収入で、30歳以上なら、実収入です)で計算します。
その場合は、逸失利益は1,202,293円となります。

それ以外の場合は、年収を実収入に入れ替えてください。

後遺障害14級9号の場合は、逸失期間は2年から5年とされていますので、こちらの主張としては5年を採用すべきです。


しかし、裁判基準で請求できて、その金額辺りで折り合いがつくのは、弁護士か行政書士の専門家に依頼した場合ですので注意してください。


参考になれば幸いです。
以上です。


尼崎市(大阪市)の交通事故・後遺障害専門の行政書士 松浦が回答致しました。

質問した人からのコメント

2012/1/25 21:33:06

詳しくありがとうございます。納得出来ない場合は弁護士に相談します。

回答した専門家

松浦さんの画像

松浦 靖典

行政書士

交通事故専門の行政書士です。お節介な程熱意をもって接します。

[お知らせ] 全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン! 後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断 □ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される? □ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの? やむち打ち症状...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/1/2521:32:08

損保会社で人身事故の担当者をしています。

本件交通事故についての前回のご質問も拝見させていただきました。

賠償額は「傷害部分」と「後遺障害部分」にわけて算定されます。それぞれに費目(項目)があり、その費目ごとに賠償額が算定されることになります。

傷害部分においては、治療費・通院交通費・休業損害・文書料・傷害慰謝料などです。

後遺障害部分においては、後遺障害慰謝料・逸失利益となるはずです。



上記をご理解いただいた上で、傷害慰謝料と後遺障害慰謝料について.....

傷害慰謝料:通院期間12ヵ月=93.2万円

後遺障害慰謝料:14級=35~50万円

※慰謝料基準は保険会社によって異なります。近年は通販系を中心に私の算定よりも少ないことがあると思います。

裁判基準(赤い本・傷害慰謝料については別表Ⅱ)では

傷害慰謝料:119万円

後遺障害慰謝料:110万円

※調停や交通事故紛争処理センターでは裁判基準の80~100%の慰謝料が期待できると思います。


機械的に基準にあてはめると上記のようになります。しかしながら「頚椎捻挫」(前回のご質問では「腰痛」)で12ヵ月の通院期間ですので、治療期間・治療費・通院先・休業期間等の妥当性が問題となるかもしれません。ですから単純に基準にあてはめて皮算用をしてもあまり意味は無いと思います。

ngmt0820さんがご回答のように保険会社からの提示(提案)を待ち、その明細内容を明記してご質問なさることをお勧めいたします。その場合には「正確な傷病名」「通院先」等の情報も必要だと思います。



逸失利益について.....

逸失利益の算定式は「算定基礎年収*労働能力喪失率*労働能力喪失期間に対応するライプニッツ係数」です。

算定基礎年収は原則として事故前年の実際の年収額となります。yc_allabout_yasmatuuraさんが「平均賃金」に言及なさっておられますが(後述いたしますように)労働能力喪失期間が限定的なものとなりますので、考慮の対象外だと思います。

労働能力喪失率は14級の場合「5%」です。

労働能力喪失期間は鞭打ち損傷による14級9号の場合、実態に応じて3~5年となることが一般的です。

3年ライプニッツ係数=2.7232

4年ライプニッツ係数=3.5460

5年ライプニッツ係数=4.3295

※裁判では実態によって個別判断がなされますので、算定基礎年収・労働能力喪失率・労働能力喪失期間の全てにおいて上記と異なることがあると思います。



注意していただきたいのは、任意保険会社が14級後遺障害の賠償として「後遺障害慰謝料と逸失利益の明細を示さずに75万円」「後遺障害慰謝料32万円+逸失利益43万円で75万円」といった提示がなされた場合です。

私自身は上記のような提示に反対ですが、残念ながら少数派のようです。適切に逸失利益を算定した結果として75万円ということならいたしかたありませんが、きちんとした説明を受けてください。

治療期間についても保険会社と見解の相違があったご様子ですので、いきなり弁護士対応となってしまうことの無いよう、慎重な交渉が必要だと思います。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

ngmt0820さん

2012/1/2423:53:02

また似非専門家が甘言・虚言を駆使して営業している(笑)

質問者さん、先ずは保険会社から提示される金額を確認する事です。
現段階で似非専門家の甘言・虚言に騙されると痛い目に遭いますよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1354096003
甘言・虚言を信じてこんな痛い目に遭っている被害者もいますから。

提示された賠償金に納得できなければ無料弁護士相談や交通事故紛争処理センターの利用を考えましょう。

yms914ohanaさん

2012/1/2422:59:45

参考になるかわかりませんが、私は弁護士を使い裁判していますが、920万です。同じ14級です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。