ここから本文です

柳葉包丁とたこ引き包丁の性能面での違いを教えてください

mac********さん

2012/1/2510:20:27

柳葉包丁とたこ引き包丁の性能面での違いを教えてください

閲覧数:
1,374
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nariさん

編集あり2012/1/2713:11:13

もともと柳刃は関西、たこ引きは関東でした。最近は関東でも柳刃が使われ出しているようです。江戸っ子は喧嘩っ早いので先の尖りのないたこ引きになったとかと言う話があります。現実の性能面の違いですが、見た通り先の尖りがあるかないかです。大は小を兼ねるではありませんが、尖りがあったほうがないより何かと便利です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inb********さん

2012/1/2512:54:51

柳ならそりがあるからそれ使って切ることができるし
立って作業するとき包丁抜きやすい。
タコひきだと角が直角にあたるしやりづらそうなきがする

紗菜沁さん

2012/1/2510:45:00

刺身包丁ですね。

柳葉でもたこ引きでも、普通に切る場合は性能面においては変わらないですよ。

ただ、白身魚の薄作りに使う時は、たこ引き包丁の刃先が直角になっているので切りやすいですよ。

どちらにしても、使い慣れれば同じかな。

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる