ここから本文です

ナイロン弦のクラシックギターと金属弦のアコースティックギターでは,どっちの方...

zye********さん

2012/1/2813:45:49

ナイロン弦のクラシックギターと金属弦のアコースティックギターでは,どっちの方がコードを押さえやすいですか?

クラシックギターのネックの板はまっ平らで太くて,
アコースティックギターのネックの板は少し湾曲していて少し細い
という認識であっていますか?

最初に間違ってクラシックギターを買ってしまい,今までクラシックギターをアコースティックギターみたいにジャカジャカ弾いていました.
最近金属弦のアコースティックギターを欲しくなったのですが,クラシックから乗り換えたら,コードは押さえやすくなるのですか?
また,左手のコード以外にも,両者を弾き比べたらここが違うというポイントはありますか?
右手はどうですか?弦の間隔はアコースティックギターの方が狭いのですか?
あと,アコースティックギターはピックでしか弾かないのですか?素手で弾いてはいけないのですか?
そのほか違う事や,注意すべき点などございますか?

閲覧数:
581
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nar********さん

2012/1/2814:06:51

認識はそれで合ってます。

最初のうちは違和感があって難しいかも知れませんが、慣れれば全く問題ないです。

音はアコギの方が若干ハッキリしていて明るい音ですかね。クラシックは暖かい音が特徴ですから。

現の間隔は確かに狭くなりますが、これも慣れですね。

普通にピックでも指でも弾きます。
大体そんな決まりは全くないです。

弦が金属で錆びるので、弦の張り替えが増えます。
個人差や弾く時間にも寄りますが、
大体1ヵ月に1回のペースですね。

切れてしまうまで使うと私の場合3ヵ月くらい持ちます。

質問した人からのコメント

2012/2/4 00:09:46

抱きしめる 詳しくわかりやすいご説明ありがとうございました.近々アコギを買おうと思います.

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる