ここから本文です

ボートのエンジンが、かからなくなってしまいました。 エンジンは「トーハツ4ス...

hos********さん

2012/1/2906:41:56

ボートのエンジンが、かからなくなってしまいました。
エンジンは「トーハツ4スト20PS」の船外機です。
(素人ですのでよろしくお願いします。)

昨日、海上で釣りに行ったときのことです。
早朝、港から出ようとしたのですが、バッテリーが上がってしまったので、スターターロープでエンジンを手がけしました。
問題なくエンジンは始動したのですが、アイドリングをしてしばらくたつとエンジンが停止してしまいます。
エンジンが温まっていないからと思い、4回ほど同じようなことをことを繰り返し(エンジンが停止してしまった)たのですが、実際に走り出すと問題ないように思えたので、出発してしまいました。
5kmほど走り、ポイントに到着。エンジンを切って釣りを開始。
20分ほどしてから、場所を移動しようとしスターターロープでエンジンをかけようとしましたが、エンジンがかかりません。何度やってもエンジンがかからず、あきらめかけた時、ようやくかかりました。(その間、約1時間程度)

その間、素人ながら確認した事項は
①緊急停止用のスイッチ(赤いボタン・2箇所)は、解除されていなかったので問題なし
②エンジン冷却用の吸水口はふさがれていなかった。
②プラグがふたつあったが、ひとつのプラグをはずし確認。先端はきれいだった。
次にスパークしているか確認(プラグにエンジン側からきているコードをつなぎ、プラグ先端をエンジンにあてたまま、スターターロープを引っ張ってみたがスパークしていなかった。(確認方法がこの方法でよかったのか疑問?)
③ガソリン切れかとも思い、タンクを確認したが、問題なく給油されているようだった。
念のためタンクに取り付けてあったホースのコネクターを一度取り外し付け替え、スターターロープを10回ほど引っ張ってみたところようやくエンジンが始動。
無事帰港、家に帰りエンジンを真水で洗うためエンジンを始動させたときは、一発でエンジンがかかりました。

そこでいくつか疑問です。
・ガソリンがうまく給油されていなかったことが原因とすれば、なぜ港を出発してから5km(約15分走行)ほど問題なく走れたのか?
・なぜブラグがスパークしていなかったのか?(確認方法が間違っていたのかもしれませんが。)
・朝方、エンジンがアイドリングをしてしばらくたつとが4回ほど停止していたのも気になります。

原因がよくわかりません。

よくわからない質問内容ですいませんが、推定でかまいませんので考えられることを教えてください。
よろしくお願いします。

補足燃料タンクの空気穴は開放してありました。

閲覧数:
709
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

編集あり2012/1/2918:36:59

まずは燃料が正常にエンジンに届いているか点検してみます。

キャブのドレンプラグをあけて燃料が流れ出るか調べます。

流れでないようなら、燃料ホースが折れたりつぶされていないか・タンクの通気用のノブがちゃんと開いているか・プライマリーポンプで充分に燃料が送られているか・燃料フィルターやチューブ・コネクターなどに詰まりがないか確認します。

怪しいのは通気用ノブが開いていなくて燃料が減りタンクの中の負圧で燃料がエンジンに届かなくなったことです。

燃料の残量を確認したことで負圧が解消されてまた燃料がエンジンに送られるようになったと思われます。

このため負圧が生じるまでしばらくはエンジンは正常に使えたのだと思います。

スパークプラグが乾いていたことから以上の原因が有力だと思います。

スパークプラグの点検はプラグのL型の金属をエンジンの金属部分に押しつけてクランキングして(スターターロープを引いて)火花が飛べばOKです。

[燃料タンクの空気穴は開放してありました。]
ということですと、上記の点検をして異常がないとなると燃料ポンプの不良が疑われます。

プロに点検を依頼した方が良いと思います。

ドレンプラグをあけて燃料が流れ出るなら、キャブの不良が考えられます。

オーバーホールしてポートの詰まりなどの点検が必要になります。

質問した人からのコメント

2012/1/30 21:31:22

ありがとうございました。プロに頼んでみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2012/1/2912:06:19

エンジンが始動したのが前提ですとキャブのオーバーホールをおすすめします。
レジャーボートの場合たまにしか使わない為キャブが詰まる場合が多いと思いますので
普通、エンジンの調子が悪い時は①燃費関係の確認②プラグ③キャブの順番に点検します。

もしいままで点検整備していないならショップに点検整備をおすすめします。

村瀬真一さん

2012/1/2909:20:20

一番に疑わしいのは燃料系統ですね。どの程度使用されていますか ?フイルターの点検パイプの詰まり燃料ポンプの不良
案外忘れがちなのは、エアーベントスクリューの開け忘れスパークプラグの不良であれば始動しません。点検方法はスパークプラグ
を乾かしてから、(湿っているとスパークしません)シリンダーヘッドに点けてロープを引いて確認します。これで火花が飛べばOKです。ベントスクリューを開け忘れていてもある程度は走りますし、燃料系統の詰まりがあっても同じ事が起きます。

「エンジン、スターターロープ」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる