『水商売』の『水』という語源を教えていただけませんか

『水商売』の『水』という語源を教えていただけませんか 『水商売』と言えばすぐに『飲み屋』に頭が行くのですが 『水』は何処から来た言い回しでしょうか? また『水商売』ってどんな範囲のところまでを指すので しょうか?芸能界も『水商売』ですか?

日本語267閲覧

ベストアンサー

0

客の人気・贔屓(ひいき)によって収入が左右される商売で、主に、料理屋・バー・キャバレー。 諸説があり、正確な語源は不明。 ①流水のように収入が不確定な商売の意味から ②芸妓などの職業を「泥水稼業」や「泥水商売」と呼んでいたことから ③江戸時代に街路などで茶や菓子を供し、人々の休憩所となっていた「水茶屋」から 主に、「水」を扱う商売に「水商売」が用いられる点から見れば、③の説が有力だが、タレント業など「水」を扱わない稼業にも「水商売」は用いられるため、その点では、①、②が有力。 回答者の多くは、「語源由来辞典」をネタモトにしているようです。 http://gogen-allguide.com/mi/mizusyoubai.html

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答頂き有難うございました

お礼日時:2012/1/30 18:08

その他の回答(2件)

0

たしか・・・水屋ってどんどんタダで湧き出ているものを高くうってもうけているから、という話を聞いたことがあります。 ほんとかどうかは自信ありません。

0

語源は、ハッキリしていなくて①流水のように収入が不確定だから。②芸妓等の遊び女が「泥水稼業」といわれたから。③江戸時代に街路で茶や菓子を出していた「水茶屋」から。の三つの説が有力だそうです。 芸能界も「水商売」と呼ばれます。上記の①②から来ていると考えられるそうです。