ここから本文です

新規に農業を始める場合、農地面積は5000m2以上でしょうか?それとも5反以上...

norin0113さん

2012/2/313:47:05

新規に農業を始める場合、農地面積は5000m2以上でしょうか?それとも5反以上なんでしょうか?おおよそ50m2違うのですが・・・・よろしくお願いします。

新規に農業を始める場合、農地面積は5000m2以上でしょうか?それとも5反以上なんでしょうか?おおよそ50m2違うのですが・・・・よろしくお願いします。

閲覧数:
7,764
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ohboteさん

2012/2/323:13:53

法律の条文には「50アール」(=5,000m2)と規定されています。

アールという単位が、あまり一般的ではないので、反(年配者向け)とかm2(若い人向け)に言い換えて説明しているわけです。

正確に言えば、5反は50アールよりもやや小さいですけど、大雑把な説明としては、5反という言い方もありでしょう。

なお、この50アールというのは、あくまでも原則であって、自治体がこれとは異なる面積を定めることもできることになっているので、
必ずしも50アールとは限りません。
同一市町村の中でも、地区によって面積が異なる場合もあります。
例えば、伊賀市の場合、地区によって、10アール、20アール、30アール、40アール、50アールの5種類あります。
http://www.city.iga.lg.jp/ctg/31518/31518.html

新規就農者のために、特区制度を使って下限面積を引き下げている自治体もあります。
http://www.maff.go.jp/j/kanbo/kihyo02/tokku/t_tenkai/h170901_04.htm...

また、花き栽培やハウス野菜栽培など、集約的で、農地面積あたりの収益性が高い農業生産を行う場合は、下限面積を下回っていても許可をすることができるという特例(農地法施行令第6条第3項第1号)もあります。

なお、
1町(ちょう)=10反(たん)=100畝(せ)=3000歩(ぶ)
1歩(農地の場合の単位)=1坪(宅地の場合の単位)
10アール≒1反
です。

質問した人からのコメント

2012/2/8 15:18:28

丁寧な回答ありがとうございました。3人の方に回答頂きました。お礼申し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/2/319:06:58

面積は地域性(平地か山地など)や作目(何を作るか)、お金、労働力などを総合的に判断して決めます。
野菜(トマト)は、集約的な作目なので、5000平米はやや大規模です。一方、水稲などは土地利用型作物なので、50000平米ぐらいがやや大規模といえます。

したがって、どの面積がよいかは自分の能力を含め、総合的に判断して下さい。また、新規就農で大きな面積をこなすのは、経営的にリスクが高いので、徐々に面積を拡大していくのが理想的です。


質問者さんは、面積の単位を間違っています。

10アール=1000平米=10反
1ヘクタール=10000平米=100反=1町
1アール=1歩(せ)
です。

xibalba0210さん

2012/2/314:38:06

昔の単位で言うと5反歩なんて言い方をしますが、それはおおよそです。
千葉県などでは『50a(5000平方メートル=約1500坪)以上』とあり
5000㎡以上と考えます。

特に農家など田舎の人にとってはメートル法より尺貫法の方が
なじんでいるのか頭の反応も良くて通じやすいので使っていますね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。