ここから本文です

百箇日法要のお布施等について教えてください。

tak********さん

2012/2/621:16:05

百箇日法要のお布施等について教えてください。

今度、昨年亡くなった母の百箇日法要があるのですが、四十九日法要の時は僧侶に家に来て読経をあげて頂き、お布施三万円とお車代とお膳代各五千円をお渡ししましたが、百箇日法要も僧侶に家に来て頂いて行います。その場合は、それぞれいくら位お渡ししたらいいのでしょうか?アドバイス宜しくお願いします。ちなみに大阪在住の宗派は浄土真宗本願寺派です。

閲覧数:
48,129
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2012/2/1011:11:20

私も大阪の浄土真宗単立寺院で、本願寺派のお参りもさせて頂いております。
四十九日法要のお布施額は平均額をされたかと思います。百箇日は法事ではありませんので、お布施5千円とお車5千円の1万円もあれば良いかとおもいます。月参りですと、お布施は3千円から5千円ですが百箇日ですので少し月参りに色をつけてあげる程度で宜しいかと思います。私のホームページも色々参考お布施額を記入しておりますので参考にして下さい。
http://www.ryushinji.com/

質問した人からのコメント

2012/2/10 19:19:33

降参 アドバイスどうもありがとうございました。参考にさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ご葬儀から先の法要は、初七日法要も四十九日も、一周忌以降の年忌法要も、
お布施は3~5万が目安で、お車代と御膳料を5千円ずつが一般的な金額でしょう。
うちも浄土真宗本願寺派です。
ただ、檀家になっていると、七日毎の法要(四十九日前までの、初七日・二七日・三七日・・・~四二日までの7回の法要)をずっといらして下さることもあり、盆勤めと称してお盆に檀家回りをして下さるお寺さんもありますが、そういう場合はお布施は1万が決まりだったりもします。
でも、そういう決まりごとがないのであれば、百か日は四十九日と同様にお包みしておかれればよろしいでしょう。

編集あり2012/2/623:39:45

所によって同じ宗派でもいろいろとあるのですね。私の願い寺は150戸ほどの檀家があります。初七日から百箇日までに9回の法要をお勤めしますが、全て一回1万円です。お車料などの名目金はありません。葬式が終わった日にまとめて、前もってお寺へ納めます。読経は阿弥陀経一巻のみで10分ほどの短い法話があります。お膳代もありません。49日目の忌明法要の後で宴席に招待します。独居家族や貧しい家の葬儀では、住職は一切の金品を受け取りません。ご奉仕だと言われます。近所の寺院では少し違うようですが事情は解りません。
有って、無いのがお寺へのお布施です。相場があるらしいと言うのは、周囲の門徒がそれを作って従うからです。住職はそのように仰います。やはり解らない時は、そのお寺の相場に従うべきですから、同じ檀家の人にお訊きになる方がいいですね。

rokoさん

2012/2/621:58:27

百箇日法要には「お布施」は一万円でよろしいと思います。
「お車代」と「お斎料」は同じように各々五千円いたします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる