ここから本文です

大雪を除雪する時って、お湯を掛けたら ダメなんですか?

zon********さん

2012/2/623:20:11

大雪を除雪する時って、お湯を掛けたら
ダメなんですか?

私は雪国じゃないので詳しくないですけど
なんで、お湯を掛けないのか疑問だったので
質問しました

補足うーん なるほど・・こんな猿でも分かる対処法を
なぜやらないのか疑問でしたが分かりました

炎でやっても溶けた雪が又、凍るだけで危険ですか?

閲覧数:
31,161
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s20********さん

2012/2/915:05:50

溶かすのに必要なカロリー計算したら膨大な熱量が必要です
38豪雪の際に同じ越考えた人がいて
自衛隊に火炎放射機を要請して実際にやってみましたけど何ら効果はありませんでした
線路除雪用に北海道で旧国鉄に同じこと考えた人がいて
航空自衛隊から戦闘機のジェットエンジン借りてきて貨車に設置して地面に向けて噴射して
除雪しようとしましたが
雪は無くなったものの線路上のバラストやさまざまな施設機材等を吹き飛ばしてしまった上
燃料費が莫大なかかることが分かり中止されました
東北 上越新幹線は豪雪地帯をとおるため最初からバラストを使用せずに路盤ほ作り
除雪対策は温水をスプリンクラーで散水して融雪する方式を取っています
加熱は灯油ボイラーで行い溶かした水は排水溝で集められて再利用されています
東海道新幹線は雪害対策が十分でなく関ヶ原付近の雪で支障を受けますが
路盤が土砂の盛土のため融雪用に大量散水すると崩壊する危険があるため
雪が飛ばないために少量を散水しています
当初は固まった雪が飛んで機械を壊したりしたためです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lun********さん

2012/2/911:35:48

落ちるときに危険ですが屋根ごと暖めれば少なくとも家が潰れることはありません。道路は地下から温水で温めます。問題は金とエネルギーが圧倒的に足りないことです。雪捨てがどこでもできるようにすれば少しずつでもその場で捨てられるので積もりにくくはなりますが雪を溶かして使うでもしないと水が足りないのは目に見えていますしインフラ整備にいくらかかるか見当が付きません。雪かき能力増強は金がかかるので資金面の問題が大きいようです。少なくとも今のまま豪雪が毎年続けば自治体の財政が破綻して更に酷いことになるのは確実です。

u1_********さん

2012/2/818:58:20

サンコール融雪剤

化学反応の塩カルに対して、物理反応(遠赤外線)利用のチャコール粉末、農業用融雪剤です。

これを散布し、バーナーを使えば速く溶けます。
でも、後は炭粉末で汚れ、次の新雪では何の効果も残りません。

どちらにしても面積、体積問題です。

ic_********さん

2012/2/815:20:20

水分が地表に落ちてくる間に高速で冷やされ 結晶となってくるのが雪です。ですから お湯で溶かすといっても 量も多くなり
完全に排水完備されておれば 問題はないと思うのですが そのお湯 どうやって作るか また 溶けた後処理をどうするか
二度手間になってしまうんです。
私のところは 石油バーナーで溶かす融雪機というのがあり 溶けた水で その辺の雪溶かす事もありますが
翌日 一気に冷えると 氷になっており 今度は割るという作業になってしまいます。
厄介なのは その凍ったとこに さらっと雪でも降れば 人も車も スリップの原因になるんです。
また こちらでは ブラックアイスバーンといって アスファルトが見えるから大丈夫!と思っても 日中のとけた雪が 道路一面
薄く凍り 勘違いさせる状況になります。ですからそんな路面になると どこかかしこかで 車が突っ込んでいます。

水分が地表に落ちてくる間に高速で冷やされ 結晶となってくるのが雪です。ですから お湯で溶かすといっても...

gkt********さん

2012/2/719:06:42

解けた雪が凍ってアイスバーンになります。
自宅にある氷を砕いてお湯をかけてみましょう。
製氷機の氷をすべて溶かすのにどれだけのお湯が必要かわかります。
過去に自衛隊が火炎放射器で「白い悪魔」、つまり雪と格闘する映像がありました。
圧倒的な力の差で火炎放射器の負け。
雪の力は恐ろしいんです。

den********さん

編集あり2012/2/700:19:18

お湯で溶けるのは、お湯をかけた部分のほんの一部の雪だけなんです。
しかも、溶けた水は急速に冷えて周辺の雪と同じ温度になり、今度は氷の状態になってしまいます。
ですから、日本海側の都市の一部にあるような常時水が出手煎るような設備(融雪道路)があれば、降ってきた雪をその時点で溶かすことが出来て積もることはないのですが、そのような設備には莫大な費用がかかりますし、水の供給に関しても問題が生じます。
一晩に30センチも40センチも積もるような雪国では、やはり雪かきと言う原始的な方法しか除雪の決め手はないのです。

炎で簡単に雪が溶けるくらいであるならば、「かまくら」は簡単に溶けて崩壊してしまいます。やったことはありませんが火炎放射器を持ち出して雪に向かって炎を放射しても、イライラするほど一部しか溶けてくれず、仰る通り、溶けた水は隣で凍り付いてしまうと思います。
きっと理系の人であれば、「温度が○℃の雪1立方メートルの熱量が××で、これを0℃の水にするためには、◎カロリーの熱量が必要だから、90℃のお湯ならば△リットル、カセットコンロのバーナーだったら◆本で□分必要です」という答えを出してくれるんだと思います。
請う、理系の方。答えをください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる