タミヤのベーシックエアブラシとエアテックスのkids-105とでは、どちらがオススメでしょうか?それぞれの長所・短所を教えてください。また、クレオスのエア缶やエアーホースと接続できますか?

タミヤのベーシックエアブラシとエアテックスのkids-105とでは、どちらがオススメでしょうか?それぞれの長所・短所を教えてください。また、クレオスのエア缶やエアーホースと接続できますか?

補足

エアー調節バルブはプロスプレーMk-1に付いていたのを持っています。

模型、プラモデル、ラジコン1,965閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

クレオスのエアー缶に装着する「エアー調整バルブ」は単品売りしていませんが、 その辺は大丈夫ですか? ①ベーシックエアーブラシ トリガー式ですが構造的には「シングルアクション」です。 さらに通常のシングルとは逆の「エアーが常時出っ放し」のタイプです。 つまりエアーブラシ側でエアーを止めることが出来ませんので、 エアー缶に繋げばどうなるかお分かりですよね? いちいちエアー調整バルブを閉める訳にもいかないと思いますので、 コンプレッサー専用とお考え下さい。 ②KIDS-105 トリガーアクションです。 以前個人サイトで「塗料ミストが真っ直ぐ飛ばない」というレポートを見ました。 単なる個体差かもしれませんが、 安いエアーブラシによく見られるようです。 KIDS-105 ↓ ホース(付属) ↓ M5-Sチェンジネジ(付属) ↓ ジョイント③ ↓ エアー調整バルブ ↓ エアー缶 ※ジョイント③はGSIクレオスの「ホース用Mr.ジョイント3点セット(1260円)」に入っています。 ●それでしたらKIDS-105については大丈夫ですね。 もしKIDS-105を選ばれるのでしたらまずは「ジョイント3点セット」を買わないで試してみて下さい。 KIDS-105付属のホースのネジは「M5」でエアー調整バルブのネジは「PS(細)」という呼称ですが、 サイズが同じなら直結出来るのですが…。 KIDS-105 ↓ ホース(付属) ↓ エアー調整バルブ ↓ エアー缶

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しい説明、ありがとうございました。

お礼日時:2012/2/11 19:51