ここから本文です

私の友達が、クレオスのプロスプレーのMk-2を持っています。 誕生日にタミヤのス...

oiehznblq2671さん

2012/2/810:46:21

私の友達が、クレオスのプロスプレーのMk-2を持っています。
誕生日にタミヤのスプレーワークベーシックコンプレッサーセットを買ってもらいました。
どちらが性能がいいんでしょうか?

閲覧数:
546
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

Epcy_Gさん

2012/2/812:14:10

ベーコンはブラシにエアの逆止弁が付いていないので
トリガーを引かないときでもノズルからエアが出っ放しです。
コレが思わぬ埃を巻き上げたりします。
ブラシも専用の物しか使えません
しかし、電源は電池かACアダプタですが
コレがあれば、エア切れの心配はないですね

Mk2はブラシ(いろいろ言う人もいますがこの形式のものはエアブラシイラストの本にも
ちゃんと載っています)だけですのでエア缶かコンプレッサーが必要です
エア缶を使うと、エア切れに神経質ならざるを得ませんし
気化熱でボンベの能力が低下しますので
エア缶は複数本用意する必要があるなど意外とお金がかかります

ただベーコンのセットはタフですし、エアの吐出量も多く
割り切って使えば非常によい製品だと思います

あえてブラシオンリーで性能比較をするならばMk2は0.2mmのノズルをスペアパーツで買えますので
より小さなスポットでふけますが
フィギュアの相当細かいところをブラシ塗装するつもりでなければ
まあメリットデメリットで相殺して互角というところですかね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

onu********さん

2012/2/814:43:39

画材屋さんへ行くとフィクサチーフという定着液を画面に吹き付ける「霧吹き」が売ってる。
液を入れたビンに、金属製のストローを「く」の字に折ったような形をしたもので、自分の息で霧を作る。
これが「プロスプレーのMk-2」と同じ。

で、それを「上下逆にした」のがスプレーワークベーシックコンプレッサーセットについてるハンドピース。
塗料は重力で勝手に落ちてくるから吸い上げなくていい。その分だけエアは霧を細かくできる。

そういう簡単な仕組みなのは「精度を必要としないレベルの作業」に使うものだから。
ゆえに「簡易式」と呼ぶ。
もちろん、エアとの混合を外でするか内側でするかも一応性能の一部分ではあるけれど、このレベルではほとんど意味を持たないんで、どっちでも大差ない。

ベーシックコンプレッサーがエアを止めると壊れてしまう仕様の機械だから、セットさせてる簡易式のハンドピースはエアが出っぱなしになる。
タミヤのエアブラシには、このコンプレッサーに繋げるためにエアを止めないジョイントをつける必要がある。
つまり、ハンドピースの問題ではなく、コンプレッサー側の問題。

当然、他のメーカーのエアブラシも出っぱなしになるようにしておかないと使えないから、たとえばプロスプレーのMk-2を繋愚のはダメってこと。
なぜなら、ボタンにバネが入っててエアを止める仕組みがあるから。

どちらも、標準のエアブラシのような「精度が必要でない場合」には問題なく使える。
だから初心者向けだと言うこと。
ま、コンプレッサーがある分高度だと言えないことも無いかな?

gbg********さん

2012/2/812:05:38

スプレーワークのほうですね。
プロスプレーMk-2は吸い上げ式ですんで、正直かなり扱いが困難ですし、思ったように塗れません。
バッテリー駆動というデメリットを考えても、スプレーワークのほうが使い勝手は上です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる