ここから本文です

和製カタカナ英語についてです 元の英語とカタカナ語になっている英語とで意味が異...

in2********さん

2012/2/2100:11:40

和製カタカナ英語についてです

元の英語とカタカナ語になっている英語とで意味が異なることや
同じ意味を持つ言葉でも、ニュアンスが違うものがありますよね?

日本人はなぜそのようなカタカナ英語を好むのでしょうか?

補足日常の会話の中で使われるようなカタカナ英語についてです。
かっこいいと思うから?わかりやすいからでしょうか?

閲覧数:
547
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ner********さん

2012/2/2322:31:56

薄っぺらい格好よさに飛びつく人が多いからだと思います。
本当に格好悪いです。

海外では、英語での日常会話を普通にこなしつつ
自国の言葉はきちんと守っている国が多く見られます。

日本人は、全くその逆で英会話なんかほとんど出来ないのに
日本語にはカタカナ英語ばかり混ぜまくって喜んでいる。

来日した外国人たちに、バカにされちゃってます。
しかも、カタカナにしたがるのは欧米の言葉が圧倒的です。
白人文化への憧れなんでしょうか。

分かりやすいからでは、決してないと思います。
「コットンでタッピングしてから、ハンドプレスしましょう。
ボディにも良いですね」なんて、
美容部員さんが化粧水の効果的な使い方を説明してくれましたが
もぅ、なんていうかチャンチャラ可笑しいです。

ちなみに、私はとある欧米の国で育ったため
日本語以外に某言語がほぼネイティブです。
だからこそ、日本語にチャラくカタカナを混ぜようとは思いません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaw********さん

2012/2/2100:18:45

料理に例えるとわかりやすいと
思います。
中華にせよ、フレンチにせよ、イタリアンにせよ、
日本のレストランで出されるこういう外国料理は、
もとの国のものとはずいぶん違っています。
それは、もし、そのままだと日本人の口にあわない
からです。 ですから、日本人が食べやすいように
変更しているのですね。
英語、外来語でもそのままだとわかりにくいという
人が多いのでカタカナで受け入れやすいようにします。
そのうちに、本来の意味とは違って、日本人が
かってに日本流の意味にしてしまうわけです。
テンションとかリストラとか。
これは、言語の同化というものではないでしょうか。
本当は、外来言語をまったくそのまま使用するので
あれば、発音もそのとおりにすべきなので、そうなると
カタカナではまったく無理になります。
Break はブレーク、かブレーキというふうにです。
そうなると、英語はそのまましゃべるしかないのでは
ないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる