ここから本文です

球根の状態で花の色がわかるのはなぜ?

cel********さん

2012/2/2512:56:07

球根の状態で花の色がわかるのはなぜ?

ヒヤシンスの球根(水栽培)をしようと思い、球根を買いました。
ピンクの花が咲きますと書いてあったものを買い、大切に育てました。
昨日あたりから花が咲き始めたのですが、ちゃんと説明どおりピンクの花が咲きました。

そこで質問なのですが、球根の状態で「ピンクの花」とか「紫の花」とかわかるのはなぜでしょうか?
また、わかるとしたら、チューリップやスイセンなど、球根の花はすべてそういった色の判別ができるのでしょうか?

ご存知の方ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
3,586
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2012/2/2517:45:20

混ざらないように品種ごとに区別して育てているので咲く前から色がわかるのは当然です。

それとは別に、ヒヤシンスの色々な品種の球根を比べてみるとわかると思いますが、花と球根が同じような色をしているので球根の色を見るだけで大体の咲く花の色が判ります。何故同じような色になるのかはわかりません。強いて言えば花弁は元々葉が変化した物なので葉(ヒヤシンスの球根は葉が肥大して重なったもの)と花が同じ色に成る事があるのかもしれません。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_p_detail&target_plant_code=...

他にも例えばアサガオの苗の茎の色も咲く花の色と関係があるし。赤い実のなるナンテンと白実のナンテンでは葉の色まで違います。このような例はまだ沢山ありますが、チューリップやスイセンでは球根と花の色は関係がありません。多分ですが球根生産者でも球根を外見だけで正確に品種分けする事は至難の技でしょう。

質問した人からのコメント

2012/2/26 23:02:17

成功 回答して下さった方々ありがとうございます。全然知らないことばかりで大変勉強になりました。球根ひとつでも奥が深いのですね。これからも色々な球根を植えて楽しみたいと思います。本当にありがとうございました!

「ヒヤシンス 花の色」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tuk********さん

2012/2/2618:11:11

ヒヤシンスは特別ですね。
ただ、黄色と白はほとんど区別がつきませんし、青と紫のものもかなり難しいものがあります。
そして、八重咲きなどの区別もつきませんね。

チューリップ、スイセンなど、ほとんどの球根は、その色で花の色がわかることはありません。

mak********さん

2012/2/2514:26:43

その球根の親株の花色でわかりますので、球根を掘りあげた時から区別して管理すれば後になってもわかるはずです。
球根だけ見ても色の違いはわかりません。

tom********さん

2012/2/2513:02:48

畑によって色別に栽培して収穫、出荷しているからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる