約定力に優れているFX業者は?

補足

いろいろな意見をお伺いしたいので、BAは投票とさせていただきます。

外国為替、FX3,049閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(2件)

0

楽天証券は一度も滑った事ありませんよ。マネーパートナーも同じです。二つともシステムも同じなので。

0

>多少のスリップはどこの業者でもあるとは思いますが・・・ 全くその通りで、スリップしない業者はありませんね。 その中でも約定率が高く且つスプレッドの狭い業者ですが、 私個人的に好んで利用し、また約定率が高いと感じるのは2業者あります。 ①マネーパートナーズ 米ドル円スプレッド0.7銭 指標発表時は「スプレッドがめちゃめちゃ広がる」という声がよく聞かれますが、 それは以前の話で今はかなり改良されたようです。 実際に利用していてもそんなに広くなることは滅多にありません。 また約定率に関してですが、 第三者機関からもその約定力の高さを認められています。 市場調査専門機関である矢野経済研究所が実施したサービスパフォーマンステストにおいて、 マネーパートナーズはスリッページ発生率0%、約定率100%という結果を3年連続で出しています。 ②トレイダーズ証券(みんなのFX) 米ドル円スプレッド0.5銭原則固定 利用していて約定率の高さを感じます。 上記マネーパートナーズとほとんど遜色ありません。 (個人的にはマネーパートナーズが10点満点中9点、みんなのFXが8.5点) 自社発表のスプレッド配信率ですが、 AM9:00~翌日AM3:00までの間、0.7銭以下でスプレッドを配信した割合は99.28%です(2012年2月現在)。 取引が多い時間帯の大部分で0.7銭以下のスプレッドを配信できたということは評価に値します。 また、HPにてスプレッド配信率を発表しているということは、 トレイダーズ証券が約定率に自信を持っている表れでもあります。 実際、すべての業者が自社のスプレッド配信率を発表しているわけではありません。 例えば、質問者さんがうんざりしているDMM FXは、配信率を発表していません。 参考になれば幸いです。