ここから本文です

韓国語について①~④つ、分からないことがあるので教えてください。

fum********さん

2012/3/114:41:49

韓国語について①~④つ、分からないことがあるので教えてください。

①韓国語の「漢数詞」は、「0~1億」まであります。
0~11までの漢数詞は「ヨン/コン・イr・イ・サm・サ・オ・ユk・チr・パr・ク・シp・シビr」と分かるんですが、それ以降は明確に判断することが出来ません。
翻訳機を頼っても漢数詞は書いた物は日本と同じなので読み方がわからなく、教材に頼っても、ほとんど「1~30、40、50、60、70、80、90、100、500、1000、2000、1万、10万、100万、1億」しか載っていないので、苦戦しています。
一の位を理解しているので、「34、67、473」などを韓国語で読みたい時、34だったら「3」の「サm」と「4」の「サ」を繋げると「サmサ」になることは理解出来るのですが、これで合っているのか…が分からなく、戸惑っています。
なので、漢数詞の読み方が調べられるサイトや、または漢数詞を完璧に覚えている人、分からないので教えて下さい。

②韓国語の「固有数詞」は、「1~99」までしかありませんが、同じく理解しているのは「ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、いつつ、むっつ、ななつ、やっつ、ここのつ、とう、11~22、30、40、50、60、70、80、90、99」しか分かりません。
①と同じように、繋げても本当に合っているのか分からないので、固有数詞の読み方が調べられるサイトや、固有数詞を完璧に覚えていて読み方が分かる人、教えてください。

③韓国語を勉強し始めた時からずっと気になっていたんですが、「む・m」の発音は例をあげると「김치 (キムチ)」の「キ」の下の子音の「口」という形が「m」の音だと思うんですが、たまに「m」である場所に「p/b」の音の子音になっていることがあります。
教材や翻訳したときなども、パッチムは「m」なのに、「m/口」の子音ではなく、「p/b」の子音になっている時があります。
これは、どのように理解すればいいのか分からずに、未だに苦戦しています。

④「0/無音」と、「L/n」は、「ん」として、ハングルでよく使われます。
しかし、「o」の無音と、「L/n」の見分けがつきません。
無音の「o」は、書くときも読む時も理解出来るのですが、nの音の「L」は、日本語の「な行」に適するのに、なぜ「子音+母音+子音」の、最後の子音に使われているのでしょうか?
まったくではないですが、すごく不思議です。


日本語で表すと、どのような意味になるのでしょうか…
教えて下さい。

閲覧数:
600
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

soulyoo2000さん

2012/3/115:42:07

①韓国語の「漢数詞」は、「0~1億」まであります。
まず日本語の漢数詞をそのまま韓国語に直訳する、とお考えください。
十:シp、百:ぺk、千:チョn、万:マn、億:オk、兆:チョ(ヂョ)、京:キョン(ギョン)、垓:へ(ヘェ)、(以下省略) みな漢字は同じです。
それと、韓国語ではリエゾン(連音化)がありますので、前後の文字によって発音が変わります。
十二:シビィ、十六:シmニュk(○十六は発音が、やや特殊)、二十五:イシボォ、三十八:サmシmパr、百七十五:ペkチrシボォ

1000:(日)せん、いっせん、(韓)チョン、イrチョン
1456:(日)せんよんひゃくごじゅうろく、(韓)チョンサァベkオォシmニュk
230834:
(日)にじゅうさんまん はっぴゃくさんじゅうよん
(韓)イィシpサmマンパrベkサmシpサァ
990384933:
(日)きゅうおく きゅうせんさんじゅうはちまん よんせんきゅうひゃくさんじゅうさん
(韓)クオkクチョンサmシpパrマンサァチョンクベkサmシpサm
72894827390983:
(日)ななじゅうにちょう はっせんきゅうひゃくよんじゅうはちおく にせんななはゃくさんじゅうきゅうまん きゅうひゃくはちじゅうさん
(韓)チrシビィチョ パrチョンクベkサァシpパロk イィチョンチrベkサmシpクマン クベkパrシpサm


②韓国語の「固有数詞」は、「1~99」までしかありません
(1~9 順に) ハナ、トゥr、セッ、ネッ、タソッ、ヨソッ、イrゴッ、ヨドr、アホッ
(10~90、10づつ) ヨr、スムr、ソルn、マフn、シュィn(一度に発音)、イェスn、イルn、ヨドゥn、アフn
【例】
「17」は「ヨr + イrゴッ」なので、リエゾンして「ヨリrゴッ」
「23」は「スムr + セッ」なので、「スムrセッ」
「58」は「シュィn + ヨドr」なので、リエゾンして「シュィニョドr」
「99」は「アフn + アホッ」なので、リエゾンして「アフナホッ」


③「m」である場所に「p/b」の音の子音になっていること
資料の誤字だと思います。
mのパッチムが都合によってp/bに変化する事はあり得ません。
ただし、韓国語はリエゾンがありますので、表記の文字と発音が異なる場合が多々あります。
表記と発音が異なります、という意味で実際の発音を文字で表記したのならそれはあり得ます。
でも、それは範囲が広すぎるので、ここでは書ききれません。


④「0/無音」と、「L/n」
これは単語が元々そうなっているからです。
何かの法則で使い分けるという事ではありません。

例えば、「同」という漢字は「トン(ドン)」ですが、終声は必ず ○ です。
例えば、「先」という漢字は「ソン」ですが、終声は必ず n です。
韓国語の挨拶の アンニョンハセヨ は、「アン」は終声 n で、「ニョン」は終声 ○ です。
これは表記のうえでは、絶対に変化しません。

ですので、単語ごとに覚えてしまうしかありません。
ヒントを言うと、日本語の漢字音読みで「ん」で終わる漢字は、韓国語では殆ど終声は n か m です(例外もあり得ます)。
さらに日本語の漢字音読みで、「せい」、「こう」のように「あ行」で終わる漢字は、韓国語では終声 ○ になるものが多いです(こちらは例外がいっぱいあります)。



一助になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

omo********さん

2012/3/118:39:19

③について
これは「합니다」などのことでしょうか。「p/b」の子音ㅂは後ろの音ㄴの影響でmの発音に変わります。

④について
見分け、ですか?聞き分けとか発音の区別ではなくて?
発音は舌をあげて(上の前歯の裏にくっつける感じ)ㄴ、下げて(下の前歯の裏にくっつける感じ、できればあごも少し下げて)ㅇですから自分で発音してみると聞き取りもできるようになると思います。
またㄴは「な行」と理解しているようですが、NA(な)のうちのNの部分だけです。だからたとえばパン(PAN)のように最後に来るとNだけの「ん」の発音になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる