ここから本文です

今日本で手っ取り早くお金を儲けたかったら、被災地の瓦礫を処理する関連の仕事で...

mim********さん

2012/3/315:58:40

今日本で手っ取り早くお金を儲けたかったら、被災地の瓦礫を処理する関連の仕事ですよね。それでぼろ儲けを企んでいる人たちが、復興支援という綺麗な言葉を使って、デマを飛ばしているような気がします。

ごみというのは、環境にとっては、出たところで処分するのが大原則。被災地において置けば地元の人たちの雇用にもつながる。なのにわざわざ、他県に持っていくって、いったい、どの業者がもうけるのですか。原子ムラのような政治家とつながった構造がそこにもあるのですか。

補足なるほど、、、それでも、客観的に考えてみて、あれだけのものを遠方に運ぶためのエネルギーって莫大なものだと思います。回答者さんの一人が、普段は出たところで処理するという原則もまもっていないとされる大都市が、これだけの瓦礫をどうやって受け入れるのか、不思議です。瓦礫は地元においておいて、人を移動させる対策を立てたほうが、環境にベストではないですか。神戸の震災の瓦礫とは、同じ次元では話せないと思います。

閲覧数:
163
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2012/3/317:11:11

【補足に】
>普段は出たところで処理するという原則もまもっていないとされる大都市が、
>これだけの瓦礫をどうやって受け入れるのか、不思議です。

言われてみれば、確かに変な話に思えます。

◇普段から他県にゴミ処理をお願いして、都市機能が成り立っていた東京
なのに今回は東北のガレキを受け入れられる。
(それなら最初からゴミ処理を他県に依頼する必要はなかった?)

◇東電の関連会社である東京臨海リサイクルパワーが受注した処理
http://www.tgn.or.jp/tokyorp/
(よりによって、なぜ東電の関連会社?)


>人を移動させる対策を立てたほうが

「とにかく住民を戻す」という方針より、ある程度で地域を区切って、人を移動させるほうが良いと思います。
(どのみち中長期的には過疎化は免れないのですから)

質問した人からのコメント

2012/3/3 20:31:19

唯一ソースがあるコメントですので選ばせていただきました。なるほど、です。このソース、使わせてもらいますね。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

編集あり2012/3/320:27:24

被災地だって大物政治家が何人かいるし、大手産廃業者や大手ゼネコンは普通に被災地にも支店持ってるよね?

ごみ処理そのものが利権で莫大なカネが入るなら、そこで処理されるはず。それでも処理し切れていないから広域処理なのでしょう。

君は、ただ、へ理屈をつけて、自分の感情を正当化してるだけ。

人を移動させるって福島は県内から瓦礫は出しません。宮城、岩手の県民400万人を移転させるのは不可能だし、科学的にも意味がないと思います。

rob********さん

2012/3/318:49:59

>利権とか言うなら、あなたがやってみたら?
儲かる仕事とは思えませんけどね。

瓦礫1トンに付き、6万7千円が自治体に入る

産業廃棄物1トン処理してもらうのに、いくらか知ってるのか?

混載で、8千円程度だぞ


莫大な利益になるな

fre********さん

編集あり2012/3/317:38:07

>客観的に考えてみて、あれだけのものを遠方に運ぶためのエネルギーって莫大なものだと思います。

どれほど「莫大」なのか
を考えよう

日本の産廃は、年間4億トン
そのうち、
埋め立ては、4500万トン
海外への輸出処分は、約1000万トン
これだけの産廃が国内を毎年移動しながら、場合によっては海外に持ち出されて処理されている

さて、今回広域処理が計画されている瓦礫は、500万トンくらい

毎年4億トンの産廃が出されて、その処分体制(一部は輸出されるが)が一応整っている
当然、国内を移動させながら処理が行われている
処理能力にどれほどの余裕があるのか詳しくはしらないが、国内にかなりの処理容量が存在するのは確か

今回の500万トン
移動させて処理するのは、それほど莫大なエネルギーだと思わないけどね

日本は、
4億トンの産廃処理を普段から行なっている
5000万トンの一般廃棄物処理を普段から行なっている
その処理フローに乗っけるのが、もっとも効率的だと思うけど

----

しかし、ゴミには種類があるという簡単なことさえ理解出来ないカテマス様って・・・
まだ、東電関連会社だからとか陰謀論にまみれてるのか
正面から論じて相手にされないやつって、すぐ陰謀論に逃げこむね

AIRさん

編集あり2012/3/317:45:24

阪神大震災や中越地震においても現地において処理しきれない瓦礫は、他の地域で処理しています。

>ごみというのは、環境にとっては、出たところで処分するのが大原則
とは言いますが、大都市圏ではその原則とやらは、全く守られていませんね。
その実態を理解してから、このような言葉を言って下さい。

個人レベルであれば、自分の出したゴミは自分で片付けるのが筋ではありますけどね。
それと同列に考えては駄目ですよ。

>運ぶためのエネルギーって莫大なものだと思います。
処分場を建設するエネルギーは膨大ではないのですか?
大昔の焼却炉とはわけが違うのです。
建設するだけで数十億から数百億はかかります。建設資材も膨大な量です。
復興に使わなければならない資材を処分場に使うのですか?
建設資材が高騰して、復興の妨げにならなければ良いですけどね・・・・・。
「客観的」だと言うのであれば、もっと様々な影響についても考慮しないと駄目ですよ。
「視野が狭い客観的」は「客観的」ではありません。

ちなみに、処分場の建設では地元にお金は落ちません。
受注するのが大手ばかりで、地元の業者の入り込む余地はありませんから。
建設時に人が増える事による様々な需要も街が復興していない現状では見込めません。
商店そのものがまだありませんから、街の機能の比較的被害の少ない所にお金が落ちるだけで、壊滅的な所は瓦礫をどけなければ手のつけようもありません。

kgw********さん

2012/3/316:04:00

そんな僻み根性で考えたって、建設的ではありません。それよりお金を貰ってもいいから被災地で働きなよ。そうすればそんな考えは出てこないと思いますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる