ここから本文です

建設業許可の変更届って自分でやるとなると大変でしょうか? 以前まで行政書士...

mar********さん

2012/3/607:40:53

建設業許可の変更届って自分でやるとなると大変でしょうか?

以前まで行政書士さんにお願いしていましたが、出来ることなら自分でやりたいなと思っています。

書類を持って県庁まで行くのでしょうか?県庁は車で往復2時間弱かかるのですが。

子育てしながら身内の会社を手伝っているので、あまり外に長く動けません。

閲覧数:
13,759
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

off********さん

編集あり2012/3/1115:28:11

建設業許可・更新・変更届は行政書士が専門家として扱っています。
ですので、専門家の行政書士に任せてあげてください。

ちなみに、本人で申請するのでも行政書士の代理人で申請するのでも同じで、県庁に建設業許可申請(新規・変更・更新)等の書類の提出は、郵送などの手段は認められていまない県庁が多いのが現状です。
県庁に直接お電話して、聞いてみればどうでしょう?

本人であっても代理人の行政書士であっても、直接手渡しをしなければならないのが現状です。
外出することが困難のようでしたら、お金はかかりますが提出の代理を、行政書士の専門家に任せてあげてください。

ちなみに行政書士の変更届の報酬の相場は、5万円~10万円前後で、事務所によって異なります。

建設業の許可の変更届は2つの種類があります。
一つは毎営業年度(決算期)経過後に、所管の土木事務所へ提出するものです。
決算変更届は、事業年度の終了(決算日)から4ヶ月以内に以内に必ず提出しなければなりません。
また毎年の決算変更届も行っていなければ、許可の更新ができない場合があります。
詳しくは、下記をご覧になってください。
http://office-ooshima.com/kensetu/ken-yuukoukigen.html

もう一つは、建設業の許可の申請時のことに事項に変更が生じたので、変更届を出さなければならなくなります。。

変更事項があった場合は、速やかに変更届出書を提出しなければなりません。
変更事項により、それぞれの提出時期が違います。
下記をご参照ください。
http://office-ooshima.com/kensetu/ken-henkou.html

また必要な届出をしていない状態では、建設業許可の追加申請・次回の更新はできませんのでご注意ください。
楽をしたいなら、行政書士の専門家に依頼する。
経費を節減したいなら、ご自身でやってみては以下かでしょうか?

ちなみに行政書士に依頼をされた場合の報酬は、何を変更するかにもよりますが、5万から10万円が相場です。
他府県の知事免許などになるものは(その他多数あり)、新規免許取得になる可能性があるので、新きぃ許可となり、値段が上がると思います。

それでもお金を節約したいなら、下記のサイトを参考にしてご自身で書類をそろえて見てはいかがでしょうか?
書式のテンプレートのサイトも、入ってます。

http://office-ooshima.com/kensetu/ken-yuukoukigen.html
http://office-ooshima.com/kensetu/ken-shyorui.html


http://office-ooshima.com/kensetu/
http://office-ooshima.com/

質問した人からのコメント

2012/3/13 00:23:08

やはり行政書士にたのみます

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vix********さん

2012/3/1221:42:47

変更届の内容自体によります。
決算変更届ということならば、決算書を建設業様式のものに移記するのですが、労務費の計上など、特殊な簿記の操作が必要です。
代表者の変更程度であれば、県のHPを見ながらであればできるかと思います。
変更届も県庁ではなく、土木事務所まで持参が原則です。
管轄の土木事務所で「変更内容の形式面に不備がないか」の審査をされるわけです。
つまり、不備のある書類は、書き直し、また書類が足りないならまた追加。
全くの素人で、子育てで時間がとれないとおっしゃるのなら、割安の行政書士さんに頼んだ方が賢明かと存じます。
費用も、経理的に必要経費として落とせるんじゃないですか。

dci********さん

2012/3/918:06:13

建設業許可の変更届けの内容にもよりますね。

一番メジャーな決算変更届けだと4~5万円前後でしょうかね。役員変更とかだけならもっと安いかもしれません。

参考:http://www.kensetsugyokyoka.info/kensetsugyokyoka/71/

あと、時間はお金に変えられるものなので、全部自分でやったらただだから得であるともいえません。

結局は個人の価値観の問題で、行政書士にお金を払って楽したいか、面倒でも何度も県庁に足を運んで節約するかの選択になるでしょうね。

syo********さん

2012/3/622:21:31

慣れるまでは大変かもしれません。
でも書類自体や添付書類は一つ一つ押さえていけば自分で出来ます。私は一度も行政書士さんに頼んだことはありません。
去年までの書類を意味を押さえながらすると経費の節約もですが自分に知識が増え、決算までに注意すべき点など見えてきますので身内、家族の会社であればなおさら自分でした方が今後のためにもなります。
県庁ではなく土木事務所、県土整備事務所などで受け付けしていますがそちらも遠いのでしょうか?
慣れるまでの2~3年は不備もあるとは思いますが最近は不足分、訂正分に関しては郵送やFAXで提出可なども出来る部分もあります。経営事項審査も同じです。
もうすこし子育てに余裕が出来てからでもいいかもしれませんが、変更届、経営分析、経営事項審査、建設業許可の更新はいずれはご自分たちだけでされる方が絶対に自分ため、会社のためになります!

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

編集あり2012/3/614:18:55

餅屋は餅屋のことわざどおり、専門家に依頼をされた方が良いかと思います。
これらの提出書類は沢山ある上に、1つでも欠けていたら受けつけて貰えず、印鑑証明、納税証明など下準備にも手間がかかります。
行政書士さんは、其の事ころをぬかりなくきちんと1度で遣って頂けるのです。
多少の支出は仕方無いかと思われます。
県庁までが遠いですのでなおさらですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる