ここから本文です

津軽三味線を購入したいのですが、どこで買うと得でしょうか

mog********さん

2012/3/620:04:37

津軽三味線を購入したいのですが、どこで買うと得でしょうか

師匠の進める店で買うのが妥当だとは思いますが、高いので・・

ネットで「和楽器市場」という店があり、そこはとても安いのですが、
安心して購入できるお店かどうか、どなたかご存知でしょうか。

できれば子持ち綾杉が欲しいんですが、これは音色に関係ないという意見もあります。

合わせて回答いただければ幸いです。

閲覧数:
1,436
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2012/3/621:34:22

本当は予算を言って師匠と相談と言うのが一番の方法ですがね。
「和楽器市場」で購入した事は有りませんので判りませんが、三味線と言う楽器は皮張り、カンベリ修正、糸巻きのなどのメンテナンスも使っていれば必要になってきます。出来れば『主治医』を作っておく事(師匠の紹介の楽器屋さん)が大事な事と思います。

>できれば子持ち綾杉が欲しいんですが、これは音色に関係ないという意見もあります。
いいえ。音響学的にも音色に大きく影響します。

三味線と言うのは1の糸のドンから、3の糸のチンまで約2オクターブ半の音が出ます。
太鼓内の体積に対してある特定の周波数が大きく響く、または響かないと言う事があります。これを「定在波」と言い、スピーカーの設計から演奏ホールのような大きな箱までこの定在波を無くす工夫がされています。
スピーカーの吸音材や、演奏会場には天井、壁等なるべく音が「行って帰って」のところのないように出っ張りやへこみを付けているのを見たこと有りませんか。体育館と演奏ホールの違いが判りますか。

これが「子持ち綾杉」効果なのです。下の音から高音まで、平均して美しい音を出す工夫です。
昔の人の工夫です。
硬い木(紅木)で輪郭の有るしっかりとした音を天神まで伝える
金ほぞで弾いた音をやはり天神までとだえることなく伝える。
子持ち綾杉は上に書いた通り。
撥の素材もジャンル、流派でベスト(べっ甲・象牙)をチョイスしていったのです。
三味線とはそうした先人の知恵の詰まった楽器です。

質問した人からのコメント

2012/3/6 22:03:24

成功 回答ありがとうございます。やはり師匠の懇意にしている店で買うのがいいようですね。また、多少高くても子持ち綾杉を購入する利点がわかりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる