ここから本文です

弁護士なしで民事裁判、審判は無謀ですか? 裁判所に聞きに行ったらできなくはない...

cbx********さん

2012/3/808:47:08

弁護士なしで民事裁判、審判は無謀ですか? 裁判所に聞きに行ったらできなくはないがとても不利ですといわれました。図書館の本をまねて審判手続き申立書を自力で作成するつもりです。これを司法書士さんに手直し

してもらい弁護士なしで審判、裁判に臨もうと思いますが厳しいでしょうか?そうする理由は単に経済的事由とこの裁判は訴える側なので追い詰められてるわけではない(最悪負けても怪我はすくない)からです。また、この場合の判事、相手方弁護士がどういう反応をするかが読めません。どうぞよろしくおねがいします。

補足意見がわかれてしまっているようですが追加で。裁判の際に、和解できなければ相手に報復すると言うとどうなりますか?もちろん合法的に報復といいますが。

閲覧数:
18,704
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wun********さん

編集あり2012/3/912:40:39

無謀ですね。裁判官や相手方弁護士に変わり者扱いされると思います。
司法も人間が行うものでせまい世界ですからね。

司法試験合格者と素人が戦って
勝てるとは思えません。

だったら、あんな難しい試験必要なくなるし
研修も要らないでしょう。

司法書士に頼んだとしても
結構なお金が要りますよね。
数万円〜

いっそ
法的措置や示談などで解決出来ないか
司法書士に相談してください

弁護士無しの民事訴訟は
やめておいた方がいいかもね。

示談に持ち込めないような案件なら
たぶん、あなただけでは
負けますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
民事裁判で和解?
それは裁判所で受理されて審理に入れば
裁判所が決めることです。

お話をみる限り、一人で裁判に挑むのは
不可能に思います。

和解の申立なら、家裁の調停ですよね。

訴える側から和解というのも
聞きませんし、それなら公証役場で良いでしょう。

不履行の際に強制執行の出来ますしね。

ただ、他の方もおっしゃってますが
いったい何の申立か分からないのでは
こちらもこれ以上 答えようがないです。

法的に報復とは、具体的に?
というか法的報復なんて存在しません。
私的報復は日本では法律違反です。

告発するなら分かりますが・・・。

お金がないなら、専門家は頼れませんし
専門知識がないなら、違法な言動で
逆に訴えられる可能性もある。

そう言う事です。

質問した人からのコメント

2012/3/15 22:47:45

とりあえず裁判でがんばります。参考にさせていただきますのでありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rav********さん

編集あり2012/3/1022:43:28

私は今 弁護士なしで民事裁判の控訴審中です、

本人訴訟でも出来ます。

相手方弁護士がどういう反応をするかは 先に可能性を全て予測しないと駄目です。

最悪負けても怪我はすくないなどと考えるなら止めたほうが良いです。


民事は原告に不利に出来ています。

相手が不知、否認したときに立証責任があります。

証拠を提出しなければ負けます。貴方が考えているほど簡単では有りません。

報復する前に貴方が潰れます。もう少し勉強されたら如何ですか?

te_********さん

2012/3/809:11:36

どんな争いかもわからないのに回答出来ませんよ。


卵焼きならしくじってもいいけど、何千円も材料費かけてフレンチに挑戦し、材料無駄にするくらいなら食べにいったほうがいい。


私は本人訴訟派だから応援したい気はあるのですが、本来得るべき利益を損なう恐れがあるなら弁護士依頼を勧めます。


費用心配なら法テラスは検討しましたか?

jrd********さん

編集あり2012/3/910:55:19

相手が弁護士を立てているのだれば、危険な行為です。間違いなく取れる金額が確定しているのであれば、支払督促を出して相手がどう出るかを見て判断したらいかがでしょうか。損害賠償などは、立証が難しくすべて請求を棄却され、もし負けた場合、後で弁護士費用やら裁判に出てきたため、休業補償をしろなど、逆襲される危険が伴います。簡裁で相手が弁護士を立てこないなら、和解解決でしょう。ただし、地裁で争うなら弁護士が必要だともいます。私も民事裁判で争っていますが、簡裁から地裁に移って相手が弁護士を立ててきたのに応じて、こちらも弁護士を立てました。係争中ですが、やっぱりお願いして良かったとおもいます。
争点がわからないので、誰も答えようがないのではないでしょうか。意見が割れているのではなく、一般的な話をしているだけです。
たとえば過払い訴訟で金額が確定しているような場合は弁護士の必要性もないし、損害額の立証から行くのであれば、弁護士が必要ということです。裁判所の書記官だと思いますが、返事からすると立証から必要なのではないですか?

zzo********さん

2012/3/808:57:13

回答します。
もともと、訴訟は本人訴訟ですから、やってみる価値はあるかと。
簡易裁判は、自分でしたことがありますが、難しいかどうかは内容にもよります。
地方裁判になりますと、時間もかかりますし、何より証拠や証人を出すタイミングもあります。
裁判の進行上、ある時を過ぎると、証拠を受け付けてもらえない時もあるそうです。
自分でやるなら、証拠や証人をきっちり固め、相手にひっくり返されないぐらいにすれば、本人訴訟でも問題はないでしょう。
怪我が少ないなら、勉強と考えるのも良いかもしれません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる