ここから本文です

日本の埋葬式はどうしてほとんどが火葬なのでしょうか?

北国演歌親父さん

2012/3/1120:43:05

日本の埋葬式はどうしてほとんどが火葬なのでしょうか?

閲覧数:
231
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mrc********さん

2012/3/1219:35:11

事情は3点あると思います。

①日本は1年間約1200000人の方がお亡くなりになられます。その方々の埋葬する為のの土地が無い事。

②宗教上の理由:イエス・キリストが死後復活した事に由来し、諸外国のキリスト教などは復活を期待して火葬せず埋葬する。

③衛生上の問題:細菌・ウイルスなど感染症を防ぐ為。

以上が主だった理由だと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yaf********さん

2012/3/1217:36:59

単に墓地環境の問題です。

土葬には広い面積が必要です。
建墓の際の工事には対策が必要となります。
広くて建墓にも影響が出なければいくらでもできます。
ですから、田舎では今でも全国で土葬が行われています。
だんだん都市化してきてできなくなってきているだけです。
また、焼骨の方が扱いが簡単ですからそのせいもあります。

なお、都市部の自治体では条例によって禁止されていますが、県で禁止されている所はありません。
申請も必要ありません。
土葬するかしないかは遺族が決めることです。
知事も市町村もまったく関知しませんから嫌がられることもありません。
法律で禁止されている葬送法ではありませんから、隣地に迷惑をかけることが無ければ、霊園側では拒否することはできません。

さん

2012/3/1121:01:01

簡単に言うと衛生上の問題ですね。条例で禁止している県もあります。申請をすれば土葬も可能ですが、知事や各市町村が嫌がります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる