ここから本文です

脛の強化?について

cho********さん

2012/3/1123:17:05

脛の強化?について

週1回のペースでフルコン空手を習っています。
始めてからまだ半年ほどです。

組み手をやると脛が痛くてたまりません。
もちろんサポーターを着けていますが、稽古後は大抵両足の脛が腫れ、青あざが出来ます。
翌週の稽古時には何とか痛みはおさまりますが、軽い痛みは残った状態です。
そんな状態で組み手をやって脛を痛めて…の繰り返しです。

脛が痛いのは、自分で蹴った時に相手の膝や肘などのに当たってしまう事が原因だと分かっているので、それを避ければ(=敢えて蹴らなければ)痛くなる事はありません。ですが、それでは稽古にならないので、痛みの様子をみながらやっているのが現状です。
とはいえ意図せずぶつけてしまう事もあるので、怪我をしないようにしようとしても悪化させてしまう事もあります。
※アイシングはきちんとやるようにしています。

先輩には「慣れたら出来なくなるよ」と言われますが、どれくらいで出来なくなるものなのでしょうか?
脛を鍛えたら良いと聞きますが、軽い圧痛が常にある状態でもやった方が良いのですか?
鍛えたら、やせ我慢とかでなく、本当に蹴っても痛くなくなるものなのでしょうか?


質問が多くなってしまいましたが、ご回答お待ちしております。

閲覧数:
463
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rx7********さん

編集あり2012/3/1213:42:25

昔やってましたけど、痛みが無くなるんじゃなくて、痛みに馴れて行く感じでした。
慣れると、痛みでパニックになったり、気力が萎えてしまったしなくなります。
テレビを見てる時とかに、ビール瓶などでコンコン脛を叩きましょう。
だいぶ違いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pet********さん

2012/3/1202:12:06

私はもう15年やってますが、当たればやっぱり痛いですよ。
だから、前蹴りやインロー、足払いを中心に攻めてます。
アウトローやミドルは相手が崩れているときにスピード重視で蹴りましょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる