ここから本文です

A5052は一般的なアルミですか? メーカの切削条件に アルミの条件が書いていま...

pur********さん

2012/3/1804:10:15

A5052は一般的なアルミですか?

メーカの切削条件に アルミの条件が書いていますが、
アルミは種類たくさんあるみたいですが、

どれからどれまでは それを適応していいのですか?

閲覧数:
13,097
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aka********さん

2012/3/2211:06:46

A5052は一般的に市場に出回っている材料です。
出回っている→価格が安い、短納期となります。
アルミ合金はジュラルミン系を除いて機械加工は容易です。
アルミの種類は沢山有りますが最低でも市場性の良い下記の3種類を覚えておくと良いでしょう。
A5052→機械加工、溶接が容易、防錆力が有る。形状材も有る
A6063→ダイキャスト型や押出し型での量産形状品(例:アルミサッシ)、機械加工やアルマイト処理が容易、溶接もできる。
A1100→上記はアルミ合金ですがA1100は純アルミに属する。電気部品等の導電性を求める物、溶接できるが困難

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cdm********さん

2012/3/1804:13:31

A5052は種々のアルミ合金の中ではちょうど中間程度の強度を示す代表的な材料です。耐食性、成形性のほか、溶接性もよい材料です。加工や工作に向いた材料です。5000系のアルミ合金は、アルミの中では最もよく使われる合金とも言われています。工作材料のほか、自動車ホイール、船舶、車両材料、建材、飲料缶、板金など多様な用途があります。http://www.toishi.info/sozai/al/a5052.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる