ここから本文です

大東建託は既存の物件オーナーへの家賃保証の補填のために、新たな物件を営業をた...

mor********さん

2012/3/2200:46:09

大東建託は既存の物件オーナーへの家賃保証の補填のために、新たな物件を営業をたたき割高でところかまわず建築させ、その建築費で得た利益を回している、立地をゆるく立てるのでまた空きがでてくる。

そしてまた新規に割高建築費で補填費用を稼ぐ、つまり自転車操業状態ではないですか?すでに財政状態は危険な気がします。実際のところどうなのでしょうか?

閲覧数:
766
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bkf********さん

2012/3/2213:58:13

その通りです、小金持ちは十分気を付けましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる